カスタマイズが豊富すぎるぐらい豊富なソニー製ノートパソコン「VAIO Fit 15E/14E」。WEB閲覧で充分という方から動画編集をしたい方まで幅広く対応しているのが特徴です。「カスタマイズ出来る部分が多すぎると、逆に何を選んだらいいのか分からない」という方でも、ソニーストアスタッフさんが選んだお勧めのカスタマイズを見るだけで購入も可能なため、安心して購入することも出来ます。また、営業時間内であればパソコン上でチャットを通して相談してから購入することも可能ですよ。様々な人のニーズに応えることが出来る汎用性がVAIOノートパソコンの最大のウリといえます。

icon
icon

写真の画像は白を選択した場合ですが、パソコンの色は白、黒、ピンクの3種類から選べます。特にピンクカラーはソニーストア限定(オンライン限定)ですし、なかなかデザインもいいので、女性であればピンクを選ぶのもオススメです。(私、管理人は男性なのでピンクはちょっと選びがたいですが・・・)

この「VAIO Fit 15E/14E」さんはコンパクトな14型とよりワイドになった15型の2種類から選択することが出来ます。14型であれば画面が小さい分だけ、持ち運びしやすいという特徴がありますが、15型であれば、作業領域が広がるのはもちろんのこと、くっきり明るいフルHD[高輝度液晶]が選択可能で、しかもキーボードには数字入力に便利なテンキーが搭載されるというオマケが付いてきます。個人的にはですが、14型から15型に変えても、重さは300gしか増量しない上、値段も5000円上乗せされるだけなので、特にこだわりが無ければ15型を選ぶといいでしょう。

また性能面はカスタマイズの構成にもよりますが、どのような構成にしたとしてもUSBポートは4つ付いていますし(USB2.0対応が2個とUSB3.0対応が2個)、DVDドライブもバッチリ搭載済みな上に、バッテリーも約8時間持ちますから、使いやすさは抜群です。他にもVAIOと“ナスネ”をつなげば、テレビ番組の視聴・録画が可能ですし、外部出力端子「VGAアダプター」をHDMI出力端子に接続すれば、VGA対応のモニターやプロジェクターが利用できます。もちろん無線LANも内臓されておりますよ。さらにカスタマイズ次第ではNVIDIAのビデオカードとPhotoshopも入れることが可能ですから、画像作成もバッチリです。

なお、気になるお値段ですが、14型が59800円で15型64800円(どちらも送料無料)となっていて、ここからカスタマイズをすることによって値段が跳ね上がっていく仕組みになっております。自分好みに色々とカスタマイズ可能なので、いかに安く抑えながら自分好みに仕上げていくかも購入の楽しみの一つになってくるかもしれませんね。(もちろんソニーストア店員のオススメ設定を選ぶのもアリですよ)

「VAIO Fit 15E/14E」は注文から10日前後で配送されるのが基本ですが、速配仕様にすると(=スタッフのオススメ?)、その日の12:00(正午)までにご注文を確定していただくと、当日に出荷、翌日お届けが可能です。また、3年間持込修理保証が標準でついてますから、安心して購入出来ますよ。また、追加で出費すれば、まるまるアシストや長期保証といった追加サポートをつけることも可能なので、よろしければ合わせてご検討くださいませ。

<管理人のコメント及び感想>

「どんな構成で購入しようかな~♪ワクワク~♪」そんな選ぶ楽しみもこのパソコンの魅力かなと思います。スタッフのオススメ構成もいいですけど、やっぱり自分で選んだほうが楽しみも広がっていいかも。

ソニーストア 送料無料

ただ、自分はそんなにギークな使い方をする人じゃないので、ひとまずはモニターを15型にした上で、色は白、CPUは「インテル Core i3」、メモリ4GBにして購入するでしょう。この設定ならば15型でも89800円(送料込)で購入可能なので、これで大満足かなと。グラフィックボードであるNVIDIAも5000円追加出費すれば付けられるのですけれども、パソコンのゲームは特にやらないのであれば、無理に付ける必要はないですね。(逆にパソコンのゲームをする人は付けることをオススメします)

「VAIO Fit 15E/14E」はカスタマイズの種類が豊富なので、自分好みに仕立てやすいです。また、バッテリーも8時間持ちますし、USBポートも4つありますから、外で使うのも申し分ないですね。カスタマイズ次第ではビジネスでも使えるのではないでしょうか。「購入者の工夫次第では、様々な可能性を見せてくれるノートパソコン」といったところですね。(言いすぎ?)

お知らせ:
この商品は直販サイトでの販売を終了しております。もしどうしても欲しい方がいましたら、お手数ですが、下記のショップ様を検索してみてください。(もし販売しているのであれば、ヤフオクが格安で一番のオススメです!)

スポンサーリンク