業界最薄・最軽(2013年8月時点)を誇るソニー製電子書籍リーダー「PRS-T3Sicon」。薄さが約8.8mmで、重さ160gとPSPやDSのようなゲーム機よりも軽く、文庫本とほぼ同じサイズを実現しているので、ポケットや小さなバッグの中でもかさばらず、気軽に持ち歩けるのが特徴です。

ソニーストア

ディスプレイは6型サイズでタッチパネル対応となっており、解像度は「758×1024ドット」です。最近主流となっているタブレットは「1366×768」や「1920×1080」だったりするので、最新のタブレットよりは解像度の面は劣りますね。

また、「micro SDメモリーカードスロット」や「マイクロUSB端子」を標準搭載済みですし、無線LANを使うことも出来ます。

バッテリーは1日30分ペースで使っていると、少なくとも1.5ヶ月は充電無しで使い倒せるペースそうです。・・・が、スムーズなページ送りで読み続けられる時間は連続最大4時間とのこと。バッテリー最大駆動時間と連続駆動時間に差があるのは不明ですが、「連続で最大4時間までしか、電子書籍を読み続けることが出来ない」という弱点があることは、頭の片隅に入れておいた方がいいかもしれませんね。

その他、標準で国語辞典、英和辞典、英英辞典を内蔵していて、調べたい単語を長押しするだけで簡単に意味を調べられたり、手書きでメモの書きこみも出来たりと、他のタブレットには無い長所も兼ね備えています。お値段も9980円(税込)とお安いので、電子書籍を普段から読み倒す人には、最適な一品といえるでしょう。

PRS-T3Sicon」はその日の12:00(正午)までにご注文を確定していただくと、当日に出荷、翌日お届けが可能です。(そうでなくても2日あれば家に届きます)また、3年間持込修理保証が標準でついてますから、安心して購入出来ますよ。重量が約160gと軽く、手首に負担が来ないことから、通勤時(電車やバスの中)に電子書籍を読むのが習慣となっている方にオススメします。

追記:
ちなみに外出時に「電子書籍を読むだけでなく、音楽も良く聞く」という方であれば、他社の製品とはなりますが、日本HP社のタブレット「HP Slate7」もオススメです。画面も7インチとやや大きく、重低音の効いた迫力のあるサウンドも満喫できますよ。お値段は送料込みで約15000円と1.5倍に跳ね上がりますが、音楽を普段からたしなんでいる方であれば、それだけのお金を出す価値はありますよ。

スポンサーリンク