<おすすめ記事>

  1. 10万円未満で買えるコスパの高いおすすめ高性能ノートパソコン
  2. 8万円未満で買えるCorei5&SSD搭載の15.6型ノート~「ThinkPad E570」
  3. 税込10万円未満でSSD256GB搭載の12型タブレットPC~「ideapad MIIX 720」
  4. 9万円未満で1kg未満の軽さを誇るSSD搭載11.6型ノート~「LAVIE Direct NM」
このエントリーをはてなブックマークに追加

Dell製「New XPS 13 Graphic Pro(2015/1/6発売)」をレビューする機会に恵まれましたので、早速実験がてら実機を動かしてみました。「New XPS 13 Graphic Pro」さんは「高速・軽量・バッテリー長持ち」の3拍子を誇るDell製の最強クラスなモバイル用ノートパソコンになります。個人的な前評判の中では非常に良い印象を持っていたモバイルノートパソコンですので、今回レビューする機会に恵まれたのが、非常に嬉しかったりします!

newxps13graphicprosyoumen1

写真が「New XPS 13 Graphic Pro」様。重量約1.19kg、13.3インチFHD(1920×1080)インフィニティディスプレイ(光沢あり)搭載のノートパソコンです。一応「光沢(グレア)あり」のノートパソコンさんなのですが、思っていたよりは画面への映り込みが少ないですね。これぐらいの映り込みであれば、長時間の利用でも目は疲れにくいでしょう。(ちなみに管理人はこのノートパソコンで5時間ほどブログ記事を執筆しておりましたが、目の疲れはあまりありませんでした←あくまで個人的な体感ですが)

あと、重量約1.19kgの軽さは伊達ではなく、ビジネスバックの中に入れて持ち歩いても、ほとんど重さを感じません。これぐらいの重さであれば、長時間の持ち歩きも大丈夫でしょう!(だからこそ、人気も出るのでしょうね)

なお、バッテリーも持ち時間も最大約15時間と非常に優秀な出来になっております。実際に個人的にこのノートパソコンを動かした時間は5時間ぐらいなので、正確な限界値は不明ですが、少なく見積もっても8~9時間は動くでしょう。これだけ実働ベースで動くならば、バッテリー切れの心配もなく一日中外でノートパソコンを使い倒せますね!

newxps13graphicprobatterry1

ちなみに「New XPS 13 Graphic Pro」のバッテリー本体もなかなか変わっておりまして、コードを巻き付けての保管が可能になっているのが特徴です。

newxps13graphicprobatterry2

上記の写真のようにさり気なくストッパもついていますので、保管もしやすいのですよ。(DELLのロゴマークの左あたりで、コード2本を束ねている黒い塊みたいなやつがストッパーです)これは目立たないけど、便利な機能ですね!

newxps13graphicprotop

「New XPS 13 Graphic Pro」の天板部分です。写真は暗くなっておりますがアルミ製で作られており、汚れを簡単に落としやすくなってます。「ちょっと外で使っていて、もし汚れたら濡れティッシュでササっと拭く」なんてことも可能ですから、日頃のメンテナンスもしやすいですよ。

newxps13graphicproright

「New XPS 13 Graphic Pro」の右側面です。USBポートとSDカードリーダー、ケンジントンロックがこちら側に見られますね。でも、それ以上に目立つのが本体の薄さでしょうか。本体の厚さが「300mm×200mm(従来の11インチノートパソコンのサイズ)」しか無いので、最初、これを見たときは「なんだ!このペラペラおせんべいは!」と思ってしまいましたから。(←失礼)

でも、非常に薄い作りになっているクセに実際に手で触ってみると、貧弱さを感じさせない、いや、むしろ頑丈さすら感じるのがこの商品の不思議なところですね。よほど素材にお金をかけているのでしょう。この辺にDell様の本気度を感じますね!

newxps13graphicproleft

「New XPS 13 Graphic Pro」の左側面です。USBポートやパソコンの充電ポート、モジュラージャックなんかがこちら側に内蔵されておりますよ。ちなみに右と左の両側面を見て頂ければ一目瞭然ですが、DVDドライブは未搭載です。もっともこの薄さなら当然といえますね。「DVDドライブが必要ならば、別途外付けのご利用を!」となりますので、その点はご了承ください。

newxps13graphicprodevice

なお、モジュラージャックですが、いつも通り、変則なDellオリジナル仕様になってますね。

左側面のモジュラージャックにヘッドフォンを差し込むと、画面のような「デバイスを選択してください」画像が表示されるのですが、その際にデバイスを選択してOKボタンを押すことで初めてヘッドフォンから音が流れてきます。

ヘッドフォンを差し込んだだけだと、音は流れてきませんので、ご注意ください。(最初この仕様を目の当たりにしたときに戸惑ったので)

一応、「1つのモジュラージャックでヘッドフォンもマイクも使えるように!」とDell様が配慮してくださった仕様ではあるのですけどね。この仕様は賛否両論が分かれそうです。

newxps13graphicprokeyboard1

「New XPS 13 Graphic Pro」のキーボードです。毎度のごとく、打ち心地は安定で、「Enter」キーと「BackSpace」キーは小さいという安定のDell仕様になってます。

「Enter」キーと「BackSpace」キーをせめてもう少し大きければなーといつも思う今日この頃なのですが、さすがにDell様のノートパソコンのレビューを4台以上行っているおかげなのか、キーの小ささにも慣れてしまいました。(苦笑)慣れれば、割といけなくもの無いのですが、それでもキーの小ささは改善して欲しいなーとは思いますね。

newxps13graphicprouse1

実際に「New XPS 13 Graphic Pro」を5時間ほど使い倒してみたのですが、キーの小ささが多少気になる以外は、すごぶる使い勝手良好でしたよ!あと、SSD256GBが標準搭載されているおかげで、パソコンの起動・終了も非常に早かったです。これならば、仕事でもプライベートでもストレスなくパソコンをサクサクと使うことが出来るでしょう。本体も軽量ですし、バッテリーも長持ちですから、高品質なモバイル用ノートパソコンをお探しの方にオススメの一品ですね!

newxps13graphicproconnect1

あと、最後になりますが、Dell様のご好意(?)で「New XPS 13 Graphic Pro」さん用のパソコン周辺機器(別売)も一緒に郵送してくださったので、そちらも一緒に紹介しておきます。まずは「Dell製アダプタ」。上記の写真がそれなのですが、USBに差し込むことで使うタイプになってます。

利用用途は「New XPS 13 Graphic Pro」に標準で内蔵されていないポート類の拡張です。

newxps13graphicproconnect3

アダプタ上部にはHDMIポートとVGAポートが。

newxps13graphicproconnect2

アダプタ下部にはUSB2.0対応ポートと有線LANポートが付いております。要は「このアダプターがあれば、ドングル3つ分のスペースが節約できるし、モニター接続も含めパソコン周辺機器をより扱いやすくなりますよー!」といった類の物です。特に有線LANやモニターを使う時に便利ですね!

ただし、お値段が7388円(税別・配送料金込)もかかってしまうのが難点なのですけどもね・・・。せめて税込・送料込で5000円以下にならないかなーというのが本音なところです。なので、どうしても必要な人だけが「New XPS 13 Graphic Pro」と一緒に購入すればいいでしょう。

newxps13graphicpropowerupbatterry1

あと、もう一品として「Dell製ポータブル電源コンパニオン」なるものも、Dell様は送ってきてくださいました。利用用途は「New XPS 13 Graphic Pro」の電源供給が主になります。

newxps13graphicpropowerupbatterry2

他にも、タブレットやスマートフォンを「Dell製ポータブル電源コンパニオン」に接続することで、接続したタブレットとスマートフォンを充電するといった使い方も可能です。こちらもあれば便利な一品ではあるんですけど、お値段が13407円(税別・配送料金込)もするんですよね・・・。正直「New XPS 13 Graphic Pro」自身があまりにも優秀すぎるので、これを買うぐらいならば、「New XPS 13 Graphic Pro」のカスタマイズにお金を割いた方がいいでしょう。(Dell様、ごめんなさい!)

そんな「New XPS 13 Graphic Pro」さんの基本性能ですが、OS「Windows 8.1 (64ビット) 日本語版」、CPU「第5世代インテル(R) Core(TM) i7-5500U プロセッサー(最大3GHz/4Mキャッシュ)」、8GB デュアルチャネル DDR3L-RS 1600Mhz、SSD256GBとなっております。また、「マカフィー(R) リブセーフ (12ヶ月間更新サービス)」が別途無料で付いてきますよ。

第5世代CPU搭載・メモリ8GB・SSD256GB・バッテリー持続時間10時間以上・1.19kgの超軽量と、書き連ねるだけでも非常に高性能なモバイル用ノートパソコンだと分かりますね。もちろんその分、お値段も14~15万円ぐらいかかってしまいますが、ここまで「高速・軽量・バッテリー長持ち」と3拍子が揃っているならば、モバイル用ノートパソコンとしてはもう言うこと無しでしょう。価格に見合う価値は確実にありますよ!

New XPS 13 Graphic Pro(2015/1/6発売)」は1年間スタンダードサービスプランが標準で付いておりますので、安心してパソコンを使い倒すことが出来ますよ。ただし、Dellのオーダーメイドによるノートパソコンとなりますので、WEB上で決済してからお客様の手元に届くまでに2週間前後のお時間を要します。あらかじめご了承くださいませ。高品質なモバイル用ノートパソコンをお探しの方は、ぜひ当ノートパソコンをチェックしてみてください。

スポンサーリンク