New Inspiron 17 5000シリーズノートパソコン(2014/5/13発売)」の展示機に触らせて頂ける機会に恵まれましたので、早速レビューをさせて頂きます。「New Inspiron 17 5000シリーズ」はデルの中でも売上上位を誇る17.3型大画面ノートパソコンで、しかもこのノートパソコンはキャンペーンを行う頻度も高く、しかも10万円前後で購入出来る割には、基本性能もハイスペックにまとまっているシリーズなので、実は管理人個人的にも自信を持ってオススメできる一品だったりもします。

inspiron175000syoumen

こちらが「New Inspiron 17 5000シリーズ」の正面画像です。(写真赤みを帯びちゃってます。写真写り悪くて、ごめんなさい!)17.3インチTruelifeHDディスプレイ(1600×900、タッチパネル未搭載)搭載の大画面ノートパソコンとなります。

デルさんのノートパソコンは「TruelifeHDディスプレイ」という特殊なディスプレイを搭載しているおかげで、同業他社のノングレア(非光沢)液晶搭載ノートパソコン並みにディスプレイに対する写りこみが少なかったりします。ですので、目に優しいですよ。

ただ、さすがに重量は約3kgあるので、ずっしりとした重さは感じます。まあ、でも17.3インチノートパソコンは基本的にはどのノートパソコンも重いのが相場ですので、この辺は許容範囲といえますね。

inspiron175000right

「New Inspiron 17 5000シリーズ」の右側です。DVDドライブとUSBポートなんかがこちら側にありますね。あと、写真で見ると分かるのですが、17.3型大画面ノートパソコンの割には、頑張って厚みを抑えているのが特徴です。このさりげない厚みの抑えっぷりに「17.3型のノートパソコンだけど、少しでも重さを抑えよう!」というデルさんの見えない商品製作努力が見受けられますね。

inspiron175000left

対して「New Inspiron 17 5000シリーズ」の左側です。USBポート2つに放熱孔、ヘッドフォン用のジャックなんかがこちらに用意されております。パソコンの充電ポートもこちらにあって、右側よりも左側の方がポートが充実しておりますね。

inspiron175000keyboard

「New Inspiron 17 5000シリーズ」のキーボードです。電源ボタンは右上に付いているようです。個人的に気になったのは、同じ17.3型大画面ノートパソコンの「m-Book Wシリーズ」と比較して、「Enter」キーと「BackSpace」キーが小さめになっているところでしょうか。この辺でもしかしたら人によっては、使いにくさを感じる人が出てくるかもしれませんね。

inspiron175000introduce

「New Inspiron 17 5000シリーズ」は「デスクトップに匹敵する大画面ノートパソコン!」と自ら自称しているだけあって、基本性能がOS「Windows 8.1 (64ビット) 日本語版」、CPU「第4世代インテル(R) Core(TM) i7-4510U プロセッサー」、8GB (8GBx1)シングルチャネル DDR3L メモリ(1600MHz)、1TB SATA HDD(5400回転)と非常にハイスペックな性能にまとまっているのが特徴です。

また、「マカフィー(R) リブセーフ (12ヶ月間更新サービス)」も無料で付いていることも多く、運よくキャンペーン期間だった場合は最新のAdobeソフトやOfficeが無料搭載されている場合もあります。これだけのハイスペックさを所持していながら、お値段は10万円前後で購入できるわけですから、いかにこのデルの大画面ノートパソコンがコスパ優秀でお買い得なのかがよく分かるというものですね!

New Inspiron 17 5000シリーズノートパソコン(2014/5/13発売)」は1年間スタンダードサービスプランが標準で付いておりますので、安心してパソコンを使い倒すことが出来ますよ。17.3型の優秀な大画面ノートパソコンをお探しの方は、ぜひ当ノートパソコンをチェックしてみてください。

スポンサーリンク