<おすすめ記事>

  1. 10万円未満で買えるコスパの高いおすすめ高性能ノートパソコン
  2. 税込8万円で買える高性能な17.3型ノート~「HP 17-x000」
  3. オフィス&SSD256GB搭載なのに10万円未満な15.6型ノート~「ThinkPad E560」
  4. 10万円未満でメモリ8GB&SSD256GB搭載11.6型タブレットPC~「Lenovo YOGA 710」
このエントリーをはてなブックマークに追加

「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」の実機をお借りできる機会に恵まれましたので、実際に実機に触りつつも、レビューをさせてもらいました!

「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」
↓公式ページはこちら!

↓今週の限定イチオシ品はこちら!

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-syoumen8

上記の写真が「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」さん。思ったよりも高級感ある実物で出来上がっている15.6インチタブレットPCさんです。

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-pinzi

ピンジの部分ががっしりと作られており、クルクルクルーと回転させれば、タブレットとして使うことも可能な一台・・・なのですが、ごめんなさい!レビューしたときには「タブレットPCだ」とは全然気づかなくて、その時の写真は撮ってません(汗)。

new-inspiron-15-7000-2-in-1
↑実はこんな風に変形させることも可能だったことに、返却してから気づきました。普通の15.6インチノートパソコンだと思い込んで使っていたよ・・・orz

・・・と、過ぎてしまったものは仕方がないので、「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」を普通の15.6インチノートパソコンとして使ってみた時のことを、色々とご紹介していこうかと。

スポンサーリンク

「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」の基本スペック

お値段ごとにいくつかのモデルが存在する「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」さんですが、今回、私が実機として使ったHDD搭載モデルさんは実はもう販売されていない(え?)ようなので、SSD搭載モデルの基本スペックを挙げておきます。

製品名(型名) New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1
ディスプレイ 15.6インチLEDバックライトフルHDタッチディスプレイ搭載。
液晶はグレア(光沢)で、解像度は「1920×1080ドット」です。
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU 第6世代インテル Core i5-6200U プロセッサー
(3Mキャッシュ、最大 2.80 GHzまで可能)
メモリ 8GBです。 仕様:DDR3L 1600MHz
記憶領域 SSD256GBです。
ドライブ 未搭載です。
グラフィック インテル HD グラフィックス 520(プロセッサーに内蔵)
ワイヤレス インテル®3165AC + BT4.0
[802.11ac + Bluetooth 4.0, デュアル バンド 2.4&5 GHz, 1×1]
高速無線LAN内蔵モデルです。
外部ポート 外部出力ポート「HDMI×1」
USBポート「USB3.0(PowerShare仕様)x1、USB3.0x1、USB2.0x1」
メディアカードスロット(SD)×1
Waves MaxxAudio Pro対応チューニングスピーカx2
コンボヘッドフォン / マイク入力ジャックx1
Nobleロックスロットx1
サイズ 幅381.9mm×奥行き252.5mm×高さ19.9mm
重量 約2.17kgです。
バッテリー
駆動時間
実働で6時間~7時間ぐらいです。
(公式販売ページには未記載)
無料の
保証期間
1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)。
価格 98259円(税込・送料込)で購入可能。
その他 「マカフィー リブセーフ(12ケ月間更新サービス)」搭載
「ACアダプター、電源コード、保証書」付属
キーボード「日本語キーボード(バックライト付き、テンキー無し)」
WEBカメラ内蔵
ステレオスピーカー内蔵
デュアルデジタルマイクアレイ内蔵

ディスプレイは鏡みたいになってます

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-syoumen4

デジタルカメラを持っている自分の手が写りこむぐらいの光沢(グレア)ぶりです。正面から顔を覗けば、自分の顔もはっきりくっきり写りこみますよ。

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-syoumen10

ディスプレイの画質のそのものはフルHD液晶なだけあって、画像映りは綺麗です。

ただし、写真を見ても分かる通りグレア感が凄まじいので、長時間連続で使用すると目が疲れそうです。適度に目を休ませた方がいいですね。

しっかりとした作りの天板!

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-top

天板は黒色のツルツルコーティング仕様で、お値段相応の高級感あふれる作りになってます。おかげで汚れも付着しにくく、落としやすいです。

バッテリーは比較的小柄

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-battery1

「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」のバッテリーは割と小柄な作りになってます。これならば持ち歩く際にも、邪魔にはなりにくいでしょう。

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-battery2

もっともバッテリーは実働で6時間~7時間ぐらい持ちますので、よほど1日中ノートパソコンを外で使うので無ければ、バッテリーを持ち歩く必要は無いのかなと。

一応、ご紹介だけさせてもらいました。

「これでもか!」というぐらい抑えた本体の厚み!

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-right1

15.6インチノートパソコンにしては、本体の厚みが薄いです。「ポート数を最低限度に抑えて、本体の厚みを少しでも抑えました」といったところでしょうか。

ちなみに右側面にはUSBポートとSDカードリーダー、音量ボタン、電源ボタンが内蔵されてます。

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-right2

そう。「タブレットPC」ということを想定してなのでしょうが、右側面に電源ボタンが付いているのが特徴だったりします。(上の写真の小さいボタンが電源ボタンで、大きい横長のボタンが音量ボタンです)

最初、キーボードに電源ボタンが付いてなかったので、「あれ?スイッチどこ?」と20秒ぐらい探す羽目になりました。で、右側面に電源ボタンが付いていることに気付いたと(汗)。

ひとまずは「右側面に電源ボタンがあるよ」とだけ覚えておけばいいでしょう。

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-left

左側面にはパソコン充電ポートにUSBポート、ヘッドフォンのモジュラージャック、HDMIポートなんかが詰まってますよ。

本当、USBポートの高さギリギリまで厚みを抑えられてますね。この辺はデル様の制作努力の賜物と言ったところでしょうか。

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-bag

おかげでバッグの中に入れて持ち歩いてもかさばらずに済みました。

重量約2.17kgある15.6インチタブレットPCですから、持ち歩く場合は近場限定とはなりますが、気分転換にこのタブレットPCを使って、カフェとかマクドで書類作成やWEB閲覧するのはありですね。

キーボードはいつも通りだが、テンキーは無し

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-keyboard1

15.6インチタブレットPCとして厚みを抑えた代価なのか、テンキーは未搭載となっております。

相変わらず「Enter」キーと「BackSpace」キーがやや小さめなのが残念ですが、キーボードの打ち心地そのものは悪くないですよ。

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-keyboard2

ただし、キーストローク(キーボードのキーを押したときに、キーが沈み込む深さのことをこう言います)そのものは浅かったので、キーボードにこだわりのある人の場合、ここで違和感を感じる人はもしかしたらいるかもしれませんね。

キーボードで気になる点と言えば、それぐらいでしょうか。

マカフィーのおかげで、セキュリティはバッチリです!

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-mcafee

「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」さんは購入時に「マカフィー リブセーフ」と呼ばれるセキュリティソフトが1年分無料で搭載されていますので、セキュリティ面はバッチリです!

「マカフィー リブセーフ」は普通に購入すると8000円ぐらいかかるソフトですので、だいぶお買い得感は強いですね!

実際に使ってみた感想

Inspiron-15-7000-2in1-notepc-syoumen7

結局、返却するまでタブレットPCだということに気付かないまま、大阪のとあるカフェでブログ執筆用として使ってました。(もちろんバックの中に入れて持ち歩きました)

キーボードのいくつかのキーが小さめなのと、液晶がグレアであること以外は特に使っていて問題は無かったですね。外出時のお供としては、割と使い勝手の良い15.6インチノートパソコンなのではないでしょうか。

でも、タッチパネルを使う機会は無かったですね(汗)。タッチの反応自体は精度が良かったから、専用のペンとかを使えば、タブレット上とかでお絵かきも出来そうな感じでしたが、自分はそこまではやらなかったです。(興味も無いので)

ただ、タッチパネルを使わない人でもSSD搭載モデルですから、普通の15.6インチノートパソコンとして使用しても、コスパの良い一台なのではないでしょうか。お値段はその時々で変動しますが、10万円前後で買えますしね!

単純にコスパ目線なだけで「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」さんを選んでもお得になることはあれど、損をすることは無いのかなと。実際に使ってみて、そう感じました。

「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」
↓詳細はこちら!

↓今週の限定イチオシ品はこちら!

スポンサーリンク