<おすすめ記事>

  1. 10万円未満で買えるコスパの高いおすすめ高性能ノートパソコン
  2. 税込8万円台で第7世代CPU搭載の17.3型ノート~「HP 17-x100」
  3. 税込10万円未満で買えるGTX1050搭載の15.6型ノート~「Legion Y520」
  4. 8万円弱でCorei5&SSD搭載の15.6型ノート~「ThinkPad E570」
  5. 税込9万円未満でCorei5&SSD256GB搭載の13.3型ノート~「ideapad 710S Plus」
このエントリーをはてなブックマークに追加

hp-spectre-13-x360-limited-edition-syoumen1

日本HPの最新タブレットPC「HP Spectre 13 x360 Limited Edition」の実機に触れる機会に恵まれましたので、早速レビューしていきます!「HP Spectre 13 x360 Limited Edition」は写真の見てくれの通り、金色カラーのタブレットPCになります。

↓今回、ご紹介するレビュー機の公式ページ

hp-spectre-13-x360-limited-edition-stand1

また、ディスプレイをクルクルと回転させることによって、上の写真のようにスタンドとして立たせることも可能です。

もちろん単に見てくれがキラキラしているだけのデザインオンリーなタブレットPCではなく、スペック的にも高いものを兼ね備えておりますよ。いわゆる「金色カラーな優等生さん!」といったところでしょうか。

スポンサーリンク

「HP Spectre 13 x360 Limited Edition」の基本スペック

トータルスペックは非常に高いものを兼ね備えてます!

製品名(型名) HP Spectre 13 x360 Limited Edition
ディスプレイ 13.3インチワイド・フルHDラディエンス・ディスプレイ(タッチ対応)搭載。
液晶はグレア(光沢)で、解像度は「1920×1080ドット」です。
また、IPS液晶搭載ですので、斜めから見ても映像が綺麗に見えます。
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i5-6200U プロセッサー
(2.30GHz-2.80GHz/3MBキャッシュ)
メモリ 8GBです。 仕様:LPDDR3 SDRAM
記憶領域 256GB SSD (SATA,M.2接続)
ドライブ 未搭載です。
グラフィック インテル HD グラフィックス 520(プロセッサーに内蔵)
ワイヤレス IEEE802.11a/b/g/n/ac + Bluetooth4.0
高速無線LAN内蔵モデルです。
外部ポート 外部ディスプレイ出力「HDMI×1」
USBポート「USB3.0×3(電源オフUSBチャージ機能対応)」
Mini DisplayPort×1
オーディオ「ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1」
サイズ 幅326mm×奥行き219mm×高さ15.5(最薄部)-17.0mm(最厚部)
重量 約1.45kgです。
バッテリー
駆動時間
約12時間45分。
無料の
保証期間
1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)。
価格 143424円(税込・送料込)
その他 「マカフィー リブセーフ (1年版)」搭載
「速効!HPパソコンナビ特別版(約170ページほどの初心者ガイド本)、
スマートACアダプター、専用スリーブケース、
ウォールマウントプラグ、電源コード、保証書」付属
キーボード「バックライトキーボード(日本語配列)」
WEBカメラ「HP TrueVision HD Webcam (約92万画素)」内蔵
スピーカー「Bang & Olufsen デュアルスピーカー」内蔵
内蔵デュアルマイク

まさに「次世代タブレットPC」と言わんばかりのスペックですね!

金色と黒色のツートンカラー!

hp-spectre-13-x360-limited-edition-syoumen2

正面はもちろん金色テイストで、

hp-spectre-13-x360-limited-edition-stand2

横から見ても金色!

hp-spectre-13-x360-limited-edition-top2

天板も金色と黒色のツートンカラー!

hp-spectre-13-x360-limited-edition-pinzi

しまいにはノートパソコンとディスプレイをつなぐピンジの部分も金色テイストで仕上がってます!

金色好きの方には非常にタマラナイ仕様ですね!(ちなみに私自身も大の金色好き♪)

タブレットモードにも変身可!

hp-spectre-13-x360-limited-edition-tablet

ディスプレイをぐるりんとくっつければ、あっという間にタブレットに変身可能です!

hp-spectre-13-x360-limited-edition-stand1

ただ、重量約1.45kgありますので、電車の中で使うので無ければ、スタンドモードとして立たせて使った方が扱いやすいでしょう。通常のWEB閲覧時はスタンドモードがオススメですね!

なお、液晶はフルHDと高画質ですが、グレア(光沢)ありなので、おもいっきり人の背中が映り込んでしまってますね。(汗)なので、長時間の連続利用は目を疲れさせてしまいますので、その点は留意が必要かもです。

側面も金色テイスト!

hp-spectre-13-x360-limited-edition-right

右側はヘッドフォンのモジュラージャックやUSBポート、HDMIポートに音量ボタンなんかを内蔵。

hp-spectre-13-x360-limited-edition-left

左側はパソコン充電ボタンに電源ボタン、USBポートやSDカードリーダーなんかを内蔵しております。何気に電源ボタンが左側についているところが珍しいですね!(使う分には支障はないですが)

見事なまでに側面も金色テイストですね!

キーボードも金色仕込みです!

hp-spectre-13-x360-limited-edition-keyboard1

キーボードも見事なまでに金色テイストです!遠巻きからキーボードの全体像をうつすと見事にキーの一部が薄くて見づらくなるぐらい金色テイストです。(汗)

hp-spectre-13-x360-limited-edition-keyboard3

全体的な配置とか打ち心地で大きな問題とかはないのですが、しいて変わっている点といえば、「Enter」キーと「BackSpace」キーの間にあるのが「\」キーというのが独特だなとは感じました。

特に大きな問題はないですけど「変わっているなー!というかなぜに『\』が?」という素朴な疑問は沸いてきますね。不思議な仕様だなとは思います。

外箱もプレミアム仕様なり!

hp-spectre-13-x360-limited-edition-box

何気に中身だけではなく、外箱もリッチ感あふれる作りになってます。

hp-spectre-13-x360-limited-edition-cover

また、専用の別売りのカバーも販売しており、より一層プレミアム感を出そうと日本HP社側も必死なようです。(苦笑)本当、中身から外箱までとことんプレミアムな仕様ですね!

まとめ

hp-spectre-13-x360-limited-edition-syoumen2

金色カラーが好きな人であれば、非常にタマラナイ一品なのではないでしょうか!基本スペックもOS「Windows 10」・第6世代CPU「インテル Core i5」・メモリ8GB・SSD256GBと最新ですし、約1.45kgの軽量さ、そして10時間以上のバッテリー持続時間を併せ持ってますから、性能も十分ですしね!

おまけにフルHDの高画質に高速無線LAN内蔵、「マカフィー リブセーフ (1年版)」搭載と良いこと尽くしの13.3インチタブレットPCさんですから、金色好きの方であれば、お値段143424円(税込・送料込)を払ってでも手に入れる価値はあるでしょう!

見てくれの格好良い金色タブレットPCをお探しの方にオススメします!

↓本製品の詳細はこちら!

スポンサーリンク