<おすすめ記事>

  1. 10万円未満で買えるコスパの高いおすすめ高性能ノートパソコン
  2. 税込8万円で買える高性能な17.3型ノート~「HP 17-x000」
  3. 第7世代CPU&SSD256GB搭載なのに9万円未満な15.6型ノート~「ThinkPad E570」
  4. 10万円未満で買えるオフィス搭載の日本製15.6型ノート~「LAVIE Direct NS(S)」
  5. 税込10万円未満でSSD256GB搭載の13.3型モバイルノート~「ThinkPad 13」
このエントリーをはてなブックマークに追加

hp-pavilion-x2-10-n100-syoumen1

こんにちは!とろろ(@tororo05304029)です。

今回は赤くて軽くて格好良い10.1型のタブレットPC様「HP Pavilion x2 10-n100」の実機レビューを行っていきます。

公式ページでこの機種を見かけた時に「このタブレットPC!見た目は恰好良いな!でも、使い心地とかはどうなんだろう?」と気になっていたモデルなので、純粋にレビューする機会に恵まれたのは、嬉しかったです!

↓「HP Pavilion x2 10-n100」公式ページ

↓他にもお買い得品多数並んでます!

スポンサーリンク

「HP Pavilion x2 10-n100」の基本スペック

今回ご紹介する「HP Pavilion x2 10-n100」の基本スペックです。

製品名(型名) HP Pavilion x2 10-n100(サンセットレッド)
ディスプレイ 10.1インチブライトビュー・IPSタッチディスプレイ液晶(LEDバックライト)搭載。
液晶はグレア(光沢)ありで、解像度は「1280×800ドット」です。
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Atom x5-Z8300 プロセッサー
(1.44GHz-1.84GHz, L2キャッシュ2MB)
メモリ 2GBです。
記憶領域 eMMC64GBです。
ドライブ 未搭載です。
グラフィック インテル HD グラフィックス(プロセッサーに内蔵)
ワイヤレス IEEE802.11a/b/g/n/ac + Bluetooth4.0
高速無線LAN内蔵です。
また、「機内モードオン/オフボタン」がデフォルトで付いてます。
外部ポート 外部ディスプレイ出力「HDMIマイクロ出力端子×1」
USBポート「USB3.0×1、USB2.0 Type-C×1」
microSDカードスロット
オーディオ「ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1」
サイズ タブレット:幅265mm×奥行き175mm×高さ10.0mm
タブレット+キーボードドック:幅265mm×奥行き183mm×高さ16.7~20.0mm
重量 タブレット:約595g
タブレット+キーボードドック:約1.15 kg
バッテリー
駆動時間
最大約9時間30分。
(使った時の実稼働時間は約7時間半ほどでした)
無料の
保証期間
1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)
価格 67824円(税込・送料込)で購入可能!
その他 「速効!HPパソコンナビ特別版、(初心者ガイド本)、ACアダプター、保証書」付属。
ポインティングデバイス「イメージパッド(タッチジェスチャー対応)」
日本語キーボード
WEBカメラ「92万画素Webカメラ」内蔵。
スピーカー「B&O Play デュアルスピーカー」内蔵
マイク「デュアルマイク」内蔵
セキュリティ「パワーオンパスワード、アドミニストレーターパスワード」内蔵。
「加速度センサー、ジャイロスコープ、デジタルコンパス、周辺光センサー」内蔵。

自分の好みのスタイルに合わせて変形可能!

hp-pavilion-x2-10-n100-syoumen3

「HP Pavilion x2 10-n100」はグレア(光沢)感がバリバリ出ている10.1型のタブレットPCさんです。(思いっきり撮影している自分の手が写ってしまってますね(汗))

普段の見た目は小型な10.1型ノートパソコンですが、キーボードドッグとタブレット本体を着脱することで、様々な使い方をすることが出来る変幻自在な一台に仕上がってるのが特徴です。

hp-pavilion-x2-10-n100-divide

接合部はタブレット本体をキーボードドッグに差し込むタイプになっています。

差し込み方次第では、

hp-pavilion-x2-10-n100-stand1

テントモードとして立たせることも可能ですし、

hp-pavilion-x2-10-n100-stand2

スタンドモードとして扱うことも可能ですよ!

hp-pavilion-x2-10-n100-tablet

もちろんタブレットモードも健在です。このように自分の気分と好みに合わせて、自由自在な形で使い倒せるのが「HP Pavilion x2 10-n100」さんの魅力と言えますね!

なお、タブレットモードやスタンドモード、テントモード時はキー入力が封印されるので、間違えてキーを誤入力してしまう心配はご無用です。

細かい点にも配慮してくれているところが嬉しいですね!

アダプターは小柄で持ち運びもしやすいです!

hp-pavilion-x2-10-n100-connect

「HP Pavilion x2 10-n100」のアダプター本体は小型に作られているので、持ち運びもしやすいですよ!ただし、「HP Pavilion x2 10-n100」さん自体はバッテリーの持続時間が優秀なので、持ち歩く機会は少ないかも(汗)。

一応、「持ち運びがしやすいアダプターですよ!」というご紹介だけしておきます。

天板も底面も赤尽くしで綺麗です!

hp-pavilion-x2-10-n100-top

こちらが「HP Pavilion x2 10-n100」の天板。

hp-pavilion-x2-10-n100-bottom

そして、「HP Pavilion x2 10-n100」の底面です。周り一面、どこから見ても綺麗な赤尽くしで作られてますね!

赤好きの方にはタマラナイ一品なのではないかと!

非常に薄く作られている側面!

hp-pavilion-x2-10-n100-right

「HP Pavilion x2 10-n100」の右側面です。

USBポートやHDMIポート等、色々なポートやボタンが目に付くのもそうなのですが、それ以上に印象的なのが本体の厚み。まるでペラペラおせんべいみたいな薄さですね!

「よくここまで厚みを抑え込んだな(唖然)」と思わず唸ってしまいましたよ・・・。逆を言えば、ここまで厚みを抑え込んだからこそ、重量約1.15kgを実現出来たのでしょう!

日本HP社の職人魂が垣間見えますね!

hp-pavilion-x2-10-n100-left

こちらは「HP Pavilion x2 10-n100」の左側面。なぜか左側面はヘッドフォンのモジュラージャックのみになってます。右側面の充実度合いと比較して、左側面はシンプルですね。

こういう作りになっているのはタブレット単体して扱うことも前提に置いているからでしょう。両手でタブレットを持つときにボタンやポートばかりあっても邪魔なだけですからね。うまくバランスが取れた作りになっているなと感じます。

ちなみにキーボードドッグ側にはポート類は一切ありません。あくまでUSBポートとかはタブレット本体側のみとなります。この辺は格安タブレットPCによくありがちな仕様といえますね。

キーボードは小さいので、最初は慣れが必要かも

hp-pavilion-x2-10-n100-keyboard1

「HP Pavilion x2 10-n100」のキーボードです。10.1型だけあって、非常に小柄な作りですね。

特に「Delete」キーと「BackSpace」キーが小さいので、大画面ノートパソコンのキーボードに慣れ親しんでいる人は、最初慣れるまでは早打ちするのが大変かもしれませんね。

hp-pavilion-x2-10-n100-keyboard4

なお、キーストローク自体はそれなりの深みがありますので、キーの小ささにさえ慣れてしまえば、打ち心地自体は問題ないですよ。

最初は戸惑うかもしれませんが、何回か使い込んでいれば、そのうち指が慣れますので、もし「HP Pavilion x2 10-n100」を購入された場合はまず指慣らしからのスタートになりますね。

初心者には嬉しいマニュアル付き!

hp-pavilion-x2-10-n100-mannual1

「ノートパソコン初心者さんにも安心して使ってもらえるように」という日本HP様の粋な計らいのためなのか、非常に懇切丁寧なマニュアルがデフォルトで付属されています。

hp-pavilion-x2-10-n100-manual2

セットアップの仕方はもちろんのこと、

hp-pavilion-x2-10-n100-manual3

OS「Windows 10」の詳細な使い方まで書かれたマニュアル本(「速効!HPパソコンナビ特別版」という名前の本です)まで用意してくださっているので、初めて日本HPのノートパソコンを使う方でも、戸惑うことは無いでしょう。

こういうさり気ない気配りに日本HP社の優しさを感じますね!

まとめ

hp-pavilion-x2-10-n100-syoumen2

大阪のとあるカフェで数時間ほど実運転も兼ねつつ「HP Pavilion x2 10-n100」を実機使用してみたのですが、キーボードが小柄で慣れることに時間がかかった点を除けば、扱いやすい一品でしたね!

キーボードドッグをいちいち着脱するのが面倒くさくて(←おい)、ほとんどノートパソコンモードでいじり倒していたのが本音ですが、使い勝手は思っていたよりも良好だったので、「初めてのタブレットPCデビュー」の方にも丁度良い一台なのかなと。

懇切丁寧なマニュアルさんも用意してくださっていることですしね。見てくれが格好良い軽量タブレットPCをお探しの方に「HP Pavilion x2 10-n100」をおすすめします!

↓「HP Pavilion x2 10-n100」公式ページ

↓他にもお買い得品多数並んでます!

スポンサーリンク