Lavie Sicon」2014年1月モデルの新装整備品(リファービッシュ)パソコンが私の一番のオススメです。(←いきなり結論)今のところ、このノートパソコンを越えるNECノートパソコンのお買い得品は存在しないのではないかなと思われます。(2014年10月1日現在にチェックした限りでのお話になります)

iconicon

ちなみに新装整備品(リファービッシュ)パソコンというのは、何かしらの理由で返品された開封済みパソコンを新品同様の再整備したパソコンのことを指します。マニュアルやソフトウェアパッケージ、保証内容(無料保証1年)は新品同様なのですが、カスタマイズが一切行えないという点に特徴があります。

その中でも今回オススメする「Lavie S」2014年1月モデルは、重量約2.5kgで15.6型ワイドスーパーシャインビューLED液晶を搭載している大画面ノートパソコンとなります。基本性能がOS「Windows 8.1(64bit)」、CPU「インテル Core i7-4702MQ プロセッサー(2.2GHz~3.2GHz)」、メモリ8GB、約1TBHDDと全体的にハイスペックで、しかも「Microsoft Office Home and Business 2013」や無線LAN、ブルーレイディスクドライブも標準搭載されている贅沢な一品となります。

iconicon

Office付きでこれだけの性能を有していながら、お値段は110000円(税別・送料無料)、消費税を合わせても118800円(送料無料)で済むというお買い得な一品となっております。Office付き&ブルーレイディスクドライブ搭載の日本製ノートパソコンが予算12万円以内というのは、アウトレットコーナーやリファービッシュコーナーでも無い限りなかなか見られないお値段ですからね。オススメですよ!

もちろん「Lavie Sicon」2014年1月モデルの新装整備品(リファービッシュ)パソコンは重量が2.5kgありますからそれなりに重たいですし、バッテリーの持続時間も追加オプションでバッテリーを購入しない限りは約4時間しか持たないという欠点もありますけどね。それを差し引いてもかなりのお買い得品といえるでしょう。重量がある程度重たくなってもいいというのでしたら、このノートパソコンがNEC製品の中で一番のオススメとなります。よかったらチェックしてみてください。

ちなみに今回紹介したノートパソコン以外にも「NECの新装整備品(リファービッシュ)コーナーicon」では、「Microsoft Office」標準搭載ノートパソコンを中心にいくつかのノートパソコンがお買い得価格で販売中ですので、合わせてチェックされることをオススメします。

スポンサーリンク