マウスコンピュータ製8型タブレット「WN801-BKicon」が、「Microsoft Office Home & Business 2013」を標準搭載してお値段27864円(税込・送料込)で新発売してきました!各種パソコン系メディアでもネタとして早速取り上げられている大注目なタブレットさんですが、Officeを標準搭載していて3万円切りをはたしてきましたか。すごい商品を繰り出してきましたね!マウスコンピューターさん!

icon
icon

「WN801-BK」は、重量約370g、8型WXGAグレア液晶(LEDバックライト、10点マルチタッチ対応、解像度「1280×800」)搭載のマウスコンピューター製新型タブレットです。先ほど述べた通り「Microsoft Office Home & Business 2013」を標準で搭載していますし、その他にもmini HDMIポートやmini USB2.0ポート、無線LAN「IEEE 802.11 b/g/n・Bluetooth V4.0 + LE 準拠モジュール」も本体に内蔵されておりますよ。なお、バッテリーの持続時間は約5.3時間です。

「WN801-BK」の基本性能は、OS「Windows 8.1 with Bing(32bit)」、CPU「インテル Atom プロセッサー Z3735E(4コア/1.33GHz/IBT時 最大1.83GHz / 2MB スマートキャッシュ)」、メモリ1GB、eMMC32GBとなります。この機能と性能でお値段は23800円(税別)、消費税と送料も含めますと27864円で購入可能です。

Office標準搭載の8型タブレットで27864円はむちゃくちゃお買い得ですね!最初このタブレットを見た時は「え?これネタですか?」って、思わずツッコミを入れてしまいました。(苦笑)普通、Office付きタブレットってどこのメーカーで購入してもゆうに3万円は超えますからね。そう考えるとこの新型タブレットがいかにお買い得かがよく分かるというものです。

WN801-BKicon」はWEB上での決済日より通常1週間以内に出荷してくれます。また、1年間無償保証・24時間×365日電話サポートと万全のサポートが付いておりますから、安心してタブレットを活用出来ますよ。Office標準搭載の格安タブレットをお探しの方はぜひチェックしてみてください。