軽量でモバイル性の高いマウスコンピューター製ノートパソコン「LuvBook S シリーズ」。11.6型モバイルノートでカスタマイズ次第では、高速ストレージSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)やクアッドコアも搭載可能なバランス良好の使い勝手の良いノートパソコンです。

iconicon

「LuvBook S シリーズ」はマウスコンピュータ社が誇るモバイルでも高性能を実現したこだわりのモバイルノートパソコンシリーズで、クアッドコア搭載可能なパワフルなものからマルチタッチ対応まで好みに合わせて選択できます。また、メモリやCPUプロセッサーのみならず、Photoshop等のソフトウェアを入れることが出来たり、ドライブをつけたり、地デジ対応チューナーをつけたり、はたまた液晶画面を変えられたりと、他社製品のパソコンよりも幅広くカスタマイズできるのもマウスコンピューター社独自の特徴といえます。

「LuvBook S シリーズ」の標準性能はバッテリー約6時間駆動、無線LAN搭載、11.6型HDグレア液晶 (1,366×768/ LEDバックライト)搭載、インテルHDグラフィックス搭載で、ハードディスク容量やメモリ容量、CPUプロセッサーは自分でカスタマイズすることになります。既にいくつかカスタマイズされた一例が表示されているので、その中から自分が欲しい性能に近いパソコンを選択した上で、お見積りを見ながらカスタマイズしていくことになります。選びがいがありますよ。(「チェックするのが大変」というのもありますが)

また、マルチカードリーダー搭載なので、デジタルカメラや携帯電話からのデータもらくらく読込可能ですし、映像と音声を同時にデジタル伝送できるHDMI出力端子も標準搭載ですので、プライベート用の一台としてもバッチリです。USBポートもUSB2.0が2つにUSB3.0が1つ付いているので、外部機器を追加で増やしやすいです。

「LuvBook S シリーズ」はWEB上での決済日より約4営業日で出荷してくれます。また、1年間無償保証・24時間×365日電話サポートと万全のサポートが付いておりますし、追加サポートで最短当日修理返却・初期不良期間内の新品交換サービス・サービス加入者専用ダイヤルをご提供する 「安心パックサービス」 も選択可能です。

<管理人のコメント及び感想>

個人的には「LuvBook S シリーズ LB-S224B」を選択して順次カスタマイズしていくのがイチオシですね。「インテル Core i3」プロセッサーにメモリ4GBがあって63000円(2013年9月22日現在)なので、ここを基準としてカスタムを加えていくと。とはいえ、そこまでカスタム化を加える必要がなく、ポータブルDVDスーパーマルチドライブを3990円で取り付けるぐらいでOKです。

iconicon

もちろんメモリを8GBにしたり、「インテル Core i7」プロセッサーに変えることも自由自在に出来ますが、その分費用が跳ね上がってしまいますので、自分の懐(「お財布」とか「経済事情」とも言う)と要ご相談ですね。ただ、カスタマイズの幅は広いので、他社の製品(ノートパソコン)で欲しいパソコンがあれば、性能をチェックしておいて「LuvBook S シリーズ」をカスタマイズしてみてもいいかもしれません。もしかしたら安くなる可能性はありますから。

しいて残念なところをあげるとすれば、バッテリーの駆動時間があとプラス2時間あれば嬉しかった(約6時間だと外で活用する場合、バッテリー切れの心配が・・・)のと、色がシルバーしかないところですね。この辺が妥協できれば買ってもいいレベルといえます。

「LuvBook S シリーズ」はそのまま購入されても使い勝手良好なノートパソコンとはいえますが、カスタマイズ化が多種多様に行えるので、いかにうまくカスタマイズしていくかが問われるパソコンともいえます。購入者の腕の見せ所(?)ですね。

お知らせ:
この商品は直販サイトでの販売を終了しております。もしどうしても欲しい方がいましたら、お手数ですが、下記のショップ様を検索してみてください。(もし販売しているのであれば、ヤフオクが格安で一番のオススメです!)