「ThinkPad X240s」のSSD搭載版で割引キャンペーンを実施中です。2014年9月11日(木)までの期間限定となりますが、SSD256GBは15000円OFF(税別)、SSD512GBは30000円OFF価格でアップグレード(もしくは標準搭載)できますので、高速軽量のウルトラブックを格安で手に入れる絶好のチャンスです!

「ThinkPad X240s」は重量約1.34kg、12.5型HD液晶(1366×768)搭載のウルトラブックです。DVDドライブが未搭載なのと、USBポートが「USB 3.0 x 1、Powered USB 3.0 x 1」と2つしか付いていない点が欠点ですが、バッテリーは連続で約11.8時間と長時間長持ちするため、外での持ち歩き用にうってつけです。

「ThinkPad X240s」は値段ごとにいくつかのモデルが存在するのですが、私個人のオススメとしては、2014年8月28日(月)までの期間限定で発売されている「ThinkPad X240s」大容量SSD搭載パッケージとなります。

「ThinkPad X240s」大容量SSD搭載パッケージの基本性能は、OS「Windows 8.1(64bit)」、CPU「インテル Core i7-4510U プロセッサー」、256GB eDrive ソリッド・ステート・ドライブ、メモリ8GBと、全体的に高性能にまとまっているのが特徴です。それでもってお値段は割引適用前で139320円(税込・送料無料)、割引クーポンも適用しますと118422円とほぼ12万円ポッキリで購入可能ですので、だいぶお得感満点ですよ。

ただし、実を言うと「ThinkPad X240s」は割引適用前の本体価格で14万円以上になりますと、割引率が15%から20%にアップしますので、何かしらのカスタマイズをかけた方がよりお買い得に購入可能となります。もしカスタマイズにこだわりが無いもしくは興味が無いのであれば、プラス1080円(税込)で指紋センサーをつけておけば良いでしょう。

なんとこのカスタマイズを行いますと、あーら不思議。本体価格が14万円を超えるため20%割引となり、お値段が112320円(税込・送料無料)とさらにお安く買うことが出来てしまいますよ。ちょっと姑息な裏技かもしれませんが、イチオシの購入方法の一つです。その他にもお買い得になっているSSDを中心に色々とカスタマイズを加えることが出来ますので、格安なお値段で持ち運び用に最適なウルトラブックをお探しの方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度当ウルトラブックをチェックしてみてください。

「ThinkPad X240s」は標準保証として、1年間の引き取り修理も付いてきますから、安心してノートパソコンを使い倒せますよ。また、「レノボジャパンの割引販売コーナー」に記載中の割引クーポンを活用すれば、確実に15%もしくは20%割引で購入可能ですので、もしご購入される際はぜひご利用ください。ただし、SSDのお買い得キャンペーンは2014年9月11日(木)までの期間限定となりますので、欲しい方はお早めに!