<おすすめ記事>

  1. 10万円未満で買えるコスパの高いおすすめ高性能ノートパソコン
  2. 10万円未満で買えるGTX1050搭載の15.6型ノート~「Legion Y520」
  3. 8万円台でHDD500GB+SSD120GB搭載の15.6型ノート~「ThinkPad E570」
  4. 8万円台でCorei5&SSD搭載の12.5型タブレットPC~「Lenovo YOGA 720」
  5. 9万円未満で1kg未満の軽さを誇るSSD搭載11.6型ノート~「LAVIE Direct NM」
このエントリーをはてなブックマークに追加

ThinkPad Edge E145」という5万円以下で購入出来るノングレア(非光沢)液晶搭載11.6型ノートパソコンがレノボで地味に販売されております。「ThinkPad X240」や「新しい ThinkPad X1 Carbon」、「ThinkPad E440」らの人気に隠れてしまった地味に気づきにくいのですが、実は処理スピードにこだわらないのであれば、39852円(税込・送料無料・「WEB広告限定クーポン」の割引適用後)でノングレア(非光沢)液晶搭載機が購入出来るという隠れた一品だったりもします。

※本音:「5万円以下で購入出来るオススメ軽量ノートパソコン!」という記事を書こうとして、該当するノートパソコンを探していた時に、初めて気づいたのですけどね。本当に地味すぎて存在に気づかなかったです。(汗)ごめんね。「ThinkPad Edge E145」・・・。

こちらが「ThinkPad Edge E145」。重量約1.55kgのレノボ製11.6型HD液晶 (1366 x 768 16:9 LEDバックライト 光沢なし) 搭載の黒色ノートパソコンです。USBポートが「USB 3.0 x 2、Powered USB 2.0 x 1」と3つ付いていて、バッテリーも約7.5時間持ちますから、外出用のお供にも最適です。また、無線LAN「ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠) 1×1」も内蔵されておりますよ。(ただし、DVDドライブは未搭載です)

「ThinkPad Edge E145」の基本性能ですが、最小構成時でOS「Windows 8.1(64bit版。なお、「Windows 8」や「Windows 7」にも変更可能)」、CPU「AMD E1-2500 APU(1.4GHz 1MBL2)(+ AMD Radeon HD 8240 グラフィックス)」、メモリ2GB、320GBハード・ディスク・ドライブとなります。このままの構成ですと、お値段は39852円(税込・送料無料・割引適用後)で購入可能です。

もちろんこのまま購入されても良いのですが、あと5000円ほど出費しても構わないのでしたら、メモリ4GB・HDD500GBにパワーアップした「ThinkPad Edge E145」バリューパッケージ版を購入されても良いでしょう。(購入ページの左から二番目にあるモデルです)お値段も44712円(税込・送料無料・割引適用後)と5万円以下の価格で購入可能ですから、こちらを狙っても良いですね。

なお、今回紹介した「ThinkPad Edge E145」はどんなにCPUをカスタマイズしても性能の低いAMD止まりとなりますので、カスタマイズは一切不要です。あくまで格安で新品のノングレア(非光沢)液晶搭載ノートパソコンが欲しい方向けの商品とはなりますね。その辺を踏まえた上での購入の検討とはなります。

ThinkPad Edge E145」は標準保証で1年間の引き取り修理サービスが付属でついておりますので、安心してパソコンを使うことができますよ。値段がお安いのでサブマシン用として当ノートパソコンを購入されても良いかもしれませんね。なお、もしご購入されるされるのでしたら「WEB広告限定クーポン」のご利用をお忘れなく!確実に10%割引で購入出来るため、使わないのは大損ですよ!

参考:
重量が約2.12kgと増えても良いのでしたら、同じくノングレア(非光沢)液晶搭載機でDVDスーパーマルチ・ドライブも標準搭載されている「ThinkPad E440」もオススメです!お値段こそ最小構成で45684円(税込・送料無料)となってしまうものの、こちらの方がカスタマイズの幅が豊富なので、人によってはこちらを選んだ方が良いかもしれませんね。

実はコスパが良い「ThinkPad E440」!レノボ直販サイト限定販売のイチオシ品です!

「ThinkPad E440」でしたら、当サイトでレビューもしておりますので、よければ合わせてどうぞ。
○ 「ThinkPad E440」レビュー

スポンサーリンク