「ThinkPad E450」でついに3万円台で買えるコスパ良好格安モデルが出てきました!10時間以上のバッテリー持ち&重量1.81kgのノングレア(非光沢)液晶搭載14型ノートパソコンさんが、35%割引、35100円での販売です!(ただし「WEB広告限定クーポン」を利用した場合限定で)ここ最近、最強のお買い得街道を突っ走る「ThinkPad E450」さんですが、ついに格安モデルでも最強な機体が出てきちゃいましたね!(2015年3月16日までの期間限定となります)

「ThinkPad E450」は重量約1.81kgのレノボ製14型非光沢(ノングレア)液晶 (1366×768)搭載黒色ノートパソコンです。DVDスーパーマルチ・ドライブは未搭載ですが、無線LAN「ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)1×1, Bluetooth4.0」とUSBポート「USB3.0x 2、Powered USB2.0x1」を本体に内蔵しております。なお、バッテリーは最大で約18時間と非常に長持ちなのが特徴です。

今回ご紹介する「ThinkPad E450」は新聞広告に掲載中のパッケージで、基本性能がOS「Windows 8.1(64bit)」、CPU「インテル Celeron プロセッサー 3205U(1.50GHz, 2MB)」、メモリ2GB、500GBハード・ディスク・ドライブのモデルとなります。この機能と性能でお値段は54000円(税込・送料無料)、割引クーポンも併用すれば35%割引の35100円で購入可能です。

重量約1.81kgと比較的軽めで10時間以上のバッテリー持ち、おまけにノングレア(非光沢)液晶搭載と長所だらけの「ThinkPad E450」でまさかの35100モデルとは・・・。しかもアウトレットではなく、新品の14型ノートパソコンですからね。これ。「3万円台で買える新品ノートパソコンが欲しい方」にオススメですよ!

ただし、このモデルは「カスタマイズが行えない!」という大きな欠点も兼ね備えております。「ThinkPad E450」新聞広告掲載モデルは本体の質自体は充分すぎるのですが、基本性能の面では、CPU「Celeron」にメモリ2GBと処理スピード面で遅さが出てくる点は否定出来ません。

WEB閲覧や書類作成程度ならば大丈夫でしょうが、もし、もう少しだけ予算が出せるのであれば、CPU「インテル Core i3-4005U プロセッサー(1.70GHz, 3MB)」とメモリ4GBにパワーアップさせたパフォーマンスパッケージ版を選んでもいいでしょう。お値段こそ63720円(税込・送料無料)、35%割引クーポン適用で41418円と最安モデルと比較すると6000円ほど値上がりしてしまいますが、処理スピード面で大幅な向上が期待できるので、6000円のお金を出す価値はありますよ。自分の懐と合わせてぜひご検討くださいませ。

「ThinkPad E450」は標準保証で1年間の引き取り修理サービスがついておりますので、安心してパソコンを使うことができますよ。ただし、このキャンペーンは2015年3月16日までの期間限定となります。「ThinkPad E450」はエントリーモデルからハイスペックモデルまで、全て「コスパ最強」のモデルと化しておりますので、格安ノートパソコンをお探しの方はぜひチェックしてみてください!

なお、最後に大切なことを一点!この全モデル35%割引は「WEB広告限定クーポン」のページに書かれているクーポンを使うことで初めて35%割引になります。「販売ページに書かれているクーポン」ではなく「WEB広告限定クーポンページに書かれているクーポン」を使うことで初めて35%割引になりますので、もしご購入されるのでしたら、お間違いなきよう注意してください!

スポンサーリンク