15型以上の大画面でフルHD搭載ノングレア(非光沢)ディスプレイ持ちのノートパソコンで何か良い物が無いかをお探しの方にぜひオススメしたいのがレノボ製ノートパソコン「ThinkPad T540p」。15.6型大画面のディスプレイを搭載していて、「レノボジャパンの割引販売コーナー」でよく割引セールをしまくっている、レノボイチオシの売れっ子ノートパソコンでございます。


これが売れ筋さんの「ThinkPad T540p」。斜めな画像でごめんなさいなのですが、いかにも「実質剛健」を地で行くレノボらしいノートパソコンですよね。(そう思うのは自分だけ?)重量こそ約2.59kgとなかなかの重さを誇っておりますが、OSは「Windows 8 (64bit)」で、DVDスーパーマルチ・ドライブやWEBカメラ及び無線LANが標準搭載済みな上、USBポートも「USB3.0 x 2、USB2.0 x 1、Powered USB 2.0 x 1」と4つ付いているので、扱いやすい一台に仕上がっております。

「ThinkPad T540p」は最小構成時(エントリーパッケージ)の場合ですと99900円(税込・送料無料)から購入可能なのですが、このエントリーパッケージの場合、CPU「インテル Core i3-4000M プロセッサー (2.40GHz, 3MB, 1600MHz)」、メモリ2GB、500GBハード・ディスク・ドライブと貧弱な性能になってしまう上に、ディスプレイの解像度も「1366×768」と落ち込んでしまいます。それこそ「安かろう悪かろう」の大損な買い物になってしまうので、オススメしません。

個人的なオススメは「ThinkPad T540p」のハイパフォーマンスパッケージを選んだ上で、HDD1TB化と16GB マイクロ・ソリッド・ステート・ドライブ (キャッシュ)の追加及び「9セル Li-Ion バッテリー」の追加をかけるパターンです。このハイパフォーマンスパッケージの場合、CPU「インテル Core i7-4600M プロセッサー (2.90MHz, 4MB, 1600MHz)」、メモリ8GB、500GBハード・ディスク・ドライブとなりエントリーパッケージを選択した場合よりもさらにパワーアップさせるので、そこにメモリとHDDの増量等を加えていけば、まさに「鬼に金棒」です。しかもこのパッケージを選んだ場合ですと、ディスプレイの解像度も「1920×1080」と比較的高く、しかも「NVIDIA GeForce GT 730M (1GB)」がついてくるため、3~5年後も安定して使うことが出来ますよ。

バッテリーのカスタマイズとメモリの増量化もかけるのでお値段こそが159840円(税込・送料無料)と飛躍的に上がってしまいますが、この構成が一番コストパフォーマンス的には最適だと個人的には思います。ちなみにバッテリーのカスタマイズは絶対に行っておきましょう。もしバッテリーのカスタマイズをかけないと約5時間しか連続駆動出来ないため、外で活用する場合、少々心もとなくなってしまうからです。4320円を追加出費するだけでバッテリーをパワーアップさせることが出来るのですから、ここはお金をケチらずに確実に実行しておきたいところです。

あと「ThinkPad T540p」を購入する前には、必ず「レノボジャパンの割引販売コーナー」のページで「ThinkPad T540p(正確にはTシリーズ全般が)」が割引対象になっているかを確認しましょう!そしてTシリーズが20%以上の割引キャンペーンを行っている時を見計らって、割引販売コーナーに記載されている特別割引クーポンをメモしてから、購入に踏み切りましょう!(非常に重要なので、太字&赤字にしました!)こうすれば普段なら159840円(税込・送料無料)かかるところを119880円(税込・送料無料)で購入可能になるので、非常にお買い得ですよ!特別クーポンのご利用をお忘れなく!

ThinkPad T540p」はWEB上での決済日より約6営業日で出荷してくれます。また、標準保証が1年間の引き取り修理サービスが付属でついておりますので、安心してパソコンを使うことができますよ。15型以上の大画面でフルHD搭載ノングレア(非光沢)ディスプレイ持ちのノートパソコンをお探しの方でしたら、自信を持ってオススメできる一品ですので、良かったらチェックしてみてください。