レノボの公式直販サイトでのみ購入可能なベーシックノートパソコン「ThinkPad E440」。重量約2.12kgとそれなりの重さがありますが、14型非光沢(ノングレア)液晶 (1366 x 768)搭載のノートパソコンで、USBポートが3つ(「USB 3.0」対応2つと「Powered USB 2.0」対応1つ)とDVDスーパーマルチ・ドライブも付いていて、お値段は34830円(税込・送料無料・割引適用後)ならば、かなりコストパフォーマンスの良いノートパソコンではないでしょうか。

thinkpade440use

上の写真が「ThinkPad E440」です。マウスを取り付けている右側には「DVDスーパーマルチ・ドライブ」も付いており、無線LANもきっちり内蔵されておりますよ。また、バッテリーの連続駆動時間は実時間にして約5時間前後持ちます。(公式ページは約7.7時間と書かれておりますが、これは1080円追加出費をして、バッテリー強化したときに持続する時間となります)

また、「ThinkPad E440」は自分の予算に合わせて、様々なパターンで購入することが可能なのも特徴です。ここでは代表的な購入パターンを4つご紹介します。

一番値段の安い「エントリーパッケージ」

「ThinkPad E440」を一番お安く買えるパターンです。このエントリーパッケージを選んだ場合の基本性能は、OS「Windows 8.1(64bit版)」、CPU「インテル Celeron プロセッサー 2950M (2GHz, 2MB, 1600MHz)」、メモリ2GB、320GBハード・ディスク・ドライブとなります。お値段は割引適用前で46440円(税込・送料無料)、25%割引クーポンも適用しますと34830円(税込・送料無料)で購入可能です。

ただし、14型非光沢(ノングレア)液晶搭載の新品ノートパソコンを4万円未満で手に入れることが出来るという大きな魅力はあるものの、CPUがCeleronでメモリが2GBなので、性能面にやや難(というか貧弱)なところがあります。よって、もしプラス5000円を出せるのであれば、次に紹介するコストパフォーマンスパッケージを選択されるのが確実にオススメですよ!

一番コスパの良い「コストパフォーマンスパッケージ」

数ある「ThinkPad E440」の購入パターンの中で、一番コスパが良いモデルです。このコストパフォーマンスパッケージを選んだ場合の基本性能は、OS「Windows 8.1(64bit版)」、CPU「インテル Core i3-4000M プロセッサー(2.40GHz, 3MB, 1600MHz)」、メモリ4GB、320GBハード・ディスク・ドライブとなります。お値段は割引適用前で52920円(税込・送料無料)、25%割引クーポンも適用しますと39690円(税込・送料無料)で購入可能です。

ハードディスクの容量が320GBとやや難なところがあるものの、基本はこのモデルをベースに購入を検討すれば良いでしょう。コスパが一番良いからです。ちなみにもう少し予算が出せるのであれば、プラス11000円でCPUとハードディスク容量だけをパワーアップさせた「バリューパッケージ」モデルを購入することも出来ます。5万円弱とさらにお値段は上がりますが、お金にまだ余裕があるのであれば、次に紹介するパッケージで購入されても良いですね。

弱点を無くすなら「バリューパッケージ」

「ThinkPad E440」の基本性能部分の弱点を無くしたモデルとなります。基本は一番コスパの良い「コストパフォーマンスパッケージ」を少しだけパワーアップさせたモデルと考えてもらえれば結構です。

このバリューパッケージを選んだ場合の基本性能は、OS「Windows 8.1(64bit版)」、CPU「インテル Core i5-4210M プロセッサー (2.60GHz, 3MB, 1600MHz)」、メモリ4GB、500GBハード・ディスク・ドライブとなります。お値段は割引適用前で68580円(税込・送料無料)、25%割引クーポンも適用しますと51435円(税込・送料無料)で購入可能です。

「ベーシックパッケージ」の中から、CPUとハードディスクをパワーアップさせて弱点を消したようなモデルですね。お金に余裕があるのであれば、こちらをベースにした上でカスタマイズをかけていくのもありでしょう。ただ、このモデルに対してあまりにもたくさんカスタマイズをかけるぐらいでしたら、次にご紹介する最高性能を持つ「ハイパフォーマンスパッケージ」を最初から選択した方が安上がりです。

最高性能を持つ「ハイパフォーマンスパッケージ」

「ThinkPad E440」の中でも最高性能を誇るパッケージとなります。(購入ページの「他のパッケージを見る」を選択したあとにある、一番右にあるモデルです)「最高性能・・・」と聞くと思わず値段が高そうなイメージが沸いてきそうなのですが、実際には値段自体は大したこと無かったりもします。

このハイパフォーマンスパッケージを選んだ場合の基本性能は、OS「Windows 8.1(64bit版)」、CPU「インテル Core i7-4712MQ プロセッサー(2.30GHz, 6MB, 1600MHz)」、メモリ8GB、500GBハード・ディスク・ドライブとなります。お値段は割引適用前で83700円(税込・送料無料)、25%割引クーポンも適用しますと62775円(税込・送料無料)で購入可能です。

はい。最高性能とか名乗ってはいますが、62775円で購入出来てしまいます。しかも「インテル Core i7」でメモリ8GB搭載型ノートパソコンがです。安さ重視なら一番コスパの良い「コストパフォーマンスパッケージ」を39690円(税込・送料無料)で買えばいいでしょうが、もし予算が7万円まで出せるのであれば、最初からこの「ハイパフォーマンスパッケージ」を選んでしまった方が話は早いです。

解像度を「1366 x 768」から「1600 x 900」に変更して、高速化のために「16GB マイクロ・ソリッド・ステート・ドライブ (キャッシュ)」を取り付けたとしても、70065円(税込・送料無料・割引適用後価格)で購入出来てしまいますから、予算10万円未満で格安高性能ノートパソコンを購入するのであれば、「ハイパフォーマンスパッケージ」一択に絞ってしまってもいいですね。

以上、「ThinkPad E440」の代表的な購入パターンを4つ取り上げさせてもらいましたがいかがだったでしょうか。ちなみに「ThinkPad E440」はどのモデルを購入したとしても、標準保証が1年間の引き取り修理サービスが付属でついておりますので、安心してパソコンを使うことができますよ。

正直、「ThinkPad E440」は「新品」でかつ「ノングレア(非光沢)液晶」を搭載した数あるノートパソコンの中で、もっとも格安で一番オススメできる一品ですので、予算10万円未満で格安高性能なノートパソコンをお探しでしたら、ぜひともチェックしてみてください。なお、「ThinkPad E440」は「Web広告限定ストア」のページにて割引クーポンを発行しておりますので、もしご購入されるのでしたら、クーポンのご利用をお忘れなく!(「販売ページに書かれているクーポン」ではなく「WEB広告限定クーポンページに書かれているクーポン」を使うことで初めて25%割引になりますので、お間違いなきよう!)

参考:
「ThinkPad E440」は過去に当サイトでレビューも行っておりますので、ご興味があれば合わせてチェックしてみてくださいませ。

「ThinkPad E440」レビュー DVDドライブ付きで、末永くノートパソコンを使いたい人にオススメ!