消費税直前ファイナルセールと題しまして「Web広告限定ストア」でずーっと割引セールを実施しているレノボ様。今回は消費税直前ということもあって、割引率をパワーアップして、キャンペーンセールを打ち出してきました!

具体的には、以下の通り。(対象はノートパソコンに限定)

ThinkPad X/T/Wシリーズは
本体価格17万円以上で販売価格より30%OFF!
本体価格17万円未満で販売価格より25%OFF!
(エントリーモデルも含めて、絶賛割安中!)

ThinkPad Edge/E/Lシリーズは
・本体価格7万円以上で販売価格より15%OFF!
・本体価格7万円未満で販売価格より10%OFF!
ThinkPad Yogaシリーズは、販売価格より20%OFF!
短納期モデル*は15%OFF!

ThinkPad Tablet2は、販売価格より10%OFF!
ThinkPad 8は、販売価格より5%OFF!
ThinkPad Helixシリーズは、販売価格より15%OFF!

一番の注目は上記の赤字の部分で、「ThinkPad X/Tシリーズがエントリーのパッケージも含めて全てが30%引き!」となっているところです。なので、せっかくですから「よーし!じゃあせっかくだから、ThinkPad X/Tシリーズのエントリーを狙うか!」・・・と言いたいところなのですが、これが結構地雷だったりします。(え?)

ThinkPad X/Tシリーズのエントリーシリーズさん・・・見てもらえば分かるのですが、メモリ2GBしか無かったり、CPUが貧弱だったりと実は欠点だらけバンザイで、個人的にはあまりオススメできなかったりもします。下手をしたら「安物買いの銭失い」になる可能性も・・・。

というわけなので、やはり強力なモデルを狙った方がトータルのコストパフォーマンスではお買い得ですね!(あくまで「レノボ様で購入される場合に限ったお話」ですが)

「ThinkPad T440p」を割引を活用して、予算13万円で買うのが一番お得!

ThinkPad T440p」はOS「Windows 8 (変更可能)」で、「DVDスーパーマルチ・ドライブ」、「NVIDIA Geforce GT 730M」及び無線LAN「ThinkPad IEEE 802.11 b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠) + Bluetooth 4.0」標準搭載の14.0型HDノングレア(非光沢)液晶 (1600 x 900)搭載のノートパソコンさんです。(下にある写真が「ThinkPad T440p」さんの概観)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

狙いたいのは「ThinkPad T440p」のハイパフォーマンスパッケージ版。このモデルは基本性能がCPU「インテル Core i7-4600M プロセッサー (2.90MHz, 4MB, 1600MHz)」、メモリ4GB、500GBハード・ディスク・ドライブとなっているのですが、ここを基本としてカスタマイズを加えていきます。(ちなみにこのまま購入された場合は割引適用前価格142560円、30%割引を適用して99792円となります。なお、送料は無料です)

追加・変更をかけるのは以下の通り。

・液晶画面を14型FHD IPS液晶 (1920 x 1080 光沢なし)に変更
・メモリ12GBに変更
・ハードディスク容量を1TBに変更
・キャッシュ用16GBのマイクロ・ソリッド・ステート・ドライブ追加
・9セル Li-Ion システム・バッテリー(99.9Wh)追加

実は「9セル Li-Ion システム・バッテリー」を追加してしまうと、後ろが出っ張ってしまうというデメリットはあるのですが、それを差し引いたとしても、10時間以上外で連続フル活用が出来るようになるので、追加しておいた方が良いでしょう。

この構成ならば、お値段こそ割引適用前で179280円、30%割引を適用して125496円(税込・送料無料)にまで跳ね上がってはしまうのですが、高解像度でなおかつ高速にサクサクと動くモンスターマシンとして、3~5年後も末永く使い倒せる相棒に仕上げることが出来るので、イチオシです!こういったカスタマイズをある程度自由自在にかけられるところもレノボの直販サイトの良いところですね!

あくまで独断と偏見で「ThinkPad T440p」を紹介させてもらいましたが、他にも「Web広告限定ストア」ではお買い得キャンペーンを実施しておりますから、消費税増税前の交換用にノートパソコンの買い替えを検討されているのであれば、一度はチェックしてみましょう!

追記:
こちらのページ」で私の「ThinkPad T440p」実機使用レビューも記載しておりますので、もしよろしければ一度閲覧してくださると、嬉しいです。(別ページで開きます)