<おすすめ記事>

  1. 10万円未満で買えるコスパの高いおすすめ高性能ノートパソコン
  2. 税込8万円で買える高性能な17.3型ノート~「HP 17-x000」
  3. オフィス&SSD256GB搭載なのに10万円未満な15.6型ノート~「ThinkPad E560」
  4. 10万円未満でメモリ8GB&SSD256GB搭載11.6型タブレットPC~「Lenovo YOGA 710」
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!ゴールデンウィーク期間中も大阪のドトールでブログ記事執筆中のいつもと変わらない毎日をお過ごしのとろろ(@tororo05304029)でございます。

最近は当パソコンサイトの更新頻度もそんなに高くは無いのですが、そんな中でも安定して売れているノートパソコンを本日はご紹介させて頂きます!

「へえー!このパソコンサイトでは、こんなノートパソコンが売れているのか!」と多少なりとも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

15.6型ノート「ThinkPad E560」

まず注目率・売上率共に一番売れているのが、レノボ製15.6型ノートパソコン「ThinkPad E560」さんですね!

thinkpad-e560-syoumen1

上記の写真を見れば一目瞭然ですが、見た目が黒色の典型的な15.6型HDノングレア(非光沢)液晶(1366×768ドット)搭載のビジネス用ノートパソコンになります。

「ThinkPad E560」の特徴と致しましては、

・バッテリーが約9時間と長持ち
・カスタマイズの幅が豊富で、かつ費用が安い
・コスパが15.6型ノートの中でトップクラスに良い
・重量が約2.45kgとやや重ため

といったところがありますね!

「バッテリーも長持ちで、カスタマイズも豊富で、コスパも良いけど、ちょっとだけ重ためな15.6型ノートパソコン!」

要約すればこんな感じです。

でも、コスパの圧倒的な良さから、このゴールデンウィーク期間の中では、今現在、もっとも売れているノートパソコンとなっていますね!

特に閲覧されている記事は下記の2記事なので、ご興味があればぜひ!

■参考記事その1
「ThinkPad E560」は10万円未満でCorei7&メモリ8GB搭載モデルが購入出来る素敵モデルです!

■参考記事その2
「ThinkPad E560」レビュー コスパ最強伝説を築き倒している鬼無双な15.6型ノートパソコン様!

11.6型ノート「ASUS EeeBook L202SA」

ノジマオンラインさんで販売されているASUS製11.6型ノートパソコン「ASUS EeeBook L202SA」さんも「ThinkPad E560」に負けじと売れてますね!

今現在、ゴールデンウィーク期間の中でもっとも売れている軽量ノートパソコンです。

見た目は青色テイストなモバイルノートで、重量は約1.21kgと軽量、バッテリーの持続時間は約9.7時間、されどCPUは「Celeron」という典型的な3万円ノートパソコンになります。

このお方は3万円未満で買えるという点も素晴らしいのですが、一番嬉しいところは「HDDの容量が500GBである!」ことですね。

3万円ノートパソコンによくありがちなeMMC32GBではなく、HDD500GBとしっかりとした記憶領域があるがゆえに、ゴールデンウィーク期間に入っても安定して売れているのでしょう!

商品自体が販売終了になるまでは、しばらくの間「ASUS EeeBook L202SA」さんは売れ続けそうです!この快進撃がいつまで続くのか?要注目の一品ですね!

■参考記事
「ASUS EeeBook L202SA」は3万円で軽量&バッテリー長持ちといい感じのモバイルノートに仕上がってます!(数量限定)

14型ノート「LB-N305W1H15J」

「ThinkPad E560」さんや「ASUS EeeBook L202SA」さんほどでは無いのですが、ソフマップアウトレットで販売中のマウスコンピューター製14型ノートパソコン「LB-N305W1H15J」も次点で売れてますね!
iconicon
「LB-N305W1H15J」さんは重量約1.74kgの14型グレア(光沢)液晶搭載のノートパソコンです。

特に軽量でも無ければ、大画面でも無いのですが、お値段が3万円台なのにSSDを標準搭載していることもあってか、こちらもゴールデンウィーク期間中に着々と売れてます!

「予算3万円弱しか出せないけど、SSD搭載という条件は外したくない!」
そんな方におすすめの一品ですね!

■参考記事
「LB-N305W1H15J」が3万円台でSSD搭載とイケてる14型ノートパソコンとして、アウトレット販売中!(数量限定)

個人的な総評

ゴールデンウィーク期間に入ってから、売上が上がってくるパソコン(販売)会社様が固定化されてしまった感が当サイトではありますね。

具体的には、

・レノボ
・ノジマオンライン
・ソフマップ

の3社からばかりから売上があがってくる感じですね。

もちろんその他のパソコンメーカーさんやパソコン販売会社さんの紹介記事も閲覧はされるのですが、売上はそんなには上がってこないですね(汗)。

ちなみに「売れているノートパソコンのお値段帯は?」と言えば、3~9万円の間、正確には3~4万円と7~9万円の二つのお値段帯で半々ぐらいの割合で売れている感じです。

「なぜ、このような結果になっているか?」は不明ですが、少なくとも当パソコンサイトではこのような結果になってますね!

2016年のゴールデンウィークはいつもよりも日数が長いですし、まだまだお休みの期間は続きますが、この傾向はゴールデンウィーク終了まで続きそうな気配です。

「今後、どのような販売実績を当パソコンサイトが挙げてくれるか?」
今後の傾向が非常に楽しみな今日この頃です。

スポンサーリンク