以下は終了したキャンペーンです。最新のキャンペーン情報は「日本HP/ノートブック&タブレットicon」のページにて、ご確認くださいませ。

====================================

iconicon

「日本HP2014年新春セール」で100台限定のタブレット兼ノートパソコン「HP SlateBook 10」を1万円OFF価格で販売するキャンペーンを実施中なのは前にもご紹介したのですが、実は密かに「HP 1000-1400」と「HP ENVY 17-j100/CT」も200台限定でお買い得に購入出来るキャンペーンを同時に実施中だったりもします。

新春セールページの上位の方で「HP SlateBook 10」を3台ぐらい立て続けに紹介されているので、実は見落としがちなのですけどね。日本HP社のキャンペーンは、時折、メインディッシュとなる商品とは別に、影に密かにページの下の方で売れ筋商品を紹介することもあるので、ページの下部の方も細かくチェックすると良いでしょう。(と言いながら、本音をぶっちゃけると、管理人も初回は見落とししました。ごめんなさい!)

iconicon

今回の200台限定キャンペーンの対象となっている商品は先ほど述べた通り2品で、まずは「HP 1000-1400」さん。「HP 1000-1400」は当サイトでも人気絶頂のノートパソコンらしく、「Google Analytics」検索率も比較的良かったりします。キャンペーンの対象によく選ばれるからかな?それはさておき「HP 1000-1400」の基本性能は以下の通りです。(キャンペーンページより引用)

OS Windows 8 (64bit)
CPU インテル® Core™ i5-3230M プロセッサー
カラー ブラックリコリス
メモリ 4GB (4GB×1)
ディスプレイ 14.0インチワイドHDディスプレイ(1366×768)
ハードドライブ 320GB
オプティカル DVDスーパーマルチドライブ
無線LAN IEEE802.11b/g/n+Bluetooth4.0
バッテリ 約 6 時間 30分
保証 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証、 電話サポート)

この性能で7000円OFFの52500円(税込だけど、送料が別途3150円かかります)は、なかなかのお買い得なのではないでしょうか。しかもメモリ増設半額キャンペーンもやっており、6GBへの増設は2100円、8GBへの増設は3675円を追加出費するだけで行えますので、迷わずメモリ8GBへ増設しておきたいところです。

「インテル Core i5」のプロセッサーにメモリ8GBならば、3~5年後も末永く使っていける良き相棒になってくれることでしょう。(DVDドライブも付いてますしね)しいて弱点を挙げるとすれば、バッテリーが若干心もとないのと、ハードドライブの容量が320GBなところでしょうか。ドライブの容量は外付けハードディスクで補い、バッテリーは必要に応じてカフェとかマクドで充電するといった工夫も必要になってくるかもしれませんね。でも、まあトータルで見れば、コストパフォーマンス良好なノートパソコンであることに揺るぎはないでしょう。個人的にはイチオシです!

ただし、「HP 1000-1400」の購入時の画面でなぜか推奨オプションとして「筆まめVer.24 通常版」が標準で付いてしまっております。値段もその分だけ高く上乗せされてしまっておりますので、もし筆まめさんがいらないのでした、購入時に忘れずチェックを外しましょう。(管理人の本音:というか、なぜに今更、はがき・住所録ソフトの「筆まめ」?売れ残りかな?)

icon

もう一つのキャンペーン対象のノートパソコンは「HP ENVY 17-j100/CT」さん。17.3インチの大画面を持つ日本HP社の売れ筋ノートパソコンです。こちらの基本性能は以下の通り。(同じくキャンペーンページより引用)

OS Windows 8.1 (64bit)
CPU インテル® Core™ i7-4700MQ プロセッサー
カラー ナチュラルシルバー
メモリ 4GB (4GB×1)
ディスプレイ 17.3インチワイドHD+ブライトビュー・ディスプレイ (1600×900)
ハードドライブ 500GB
オプティカル DVDスーパーマルチドライブ
無線LAN IEEE802.11b/g/n+Bluetooth4.0
バッテリ 約 7 時間
保証 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証、 電話サポート)

この性能で10000円OFFの69930円(税込だけど、送料が別途3150円かかります)ですので、こちらもなかなかコストパフォーマンス良好なモデルといえます。もちろんこのまま購入されても良いのですが、出来るならばメモリを8GBに拡張(プラス5040円)して、ハードドライブの容量を1TBに拡張(プラス4200円)しておきましょう。こうすると送料込みで82320円と値段も1ランク上がってしまいますが、長きに渡って使っていける大画面ノートパソコンに仕上げることが出来るのでオススメです。

なお、こちらも推奨オプションとして「Windows 8(64bit)用リカバリメディア」が標準で入ってしまっております(プラス5250円が標準で上乗せされている)ので、必要の無い方は忘れずにチェックを外しておきましょう。(正直、管理人はいらないと思ってます)

どちらのノートパソコンも「日本HP2014年新春セール」のページの下の方で紹介されておりますので、ご興味がありましたら、ぜひチェックしてみてください。格安高性能なノートパソコンをお探しの方でしたら、両機ともオススメできる一品ですよ!