日本hp(ヒューレットパッカード)社製の高性能なNVIDIA(グラフィックボード)付きのタッチ対応スリムノート「HP ENVY TouchSmart」。タッチ対応ディスプレイ、ジェスチャー対応タッチパッドで、windows8を直感的な操作で動かすことが出来る高い基本性能を兼ね備えたノートパソコンです。

icon
icon

最新の第4世代に該当する最新のCPUプロセッサー「インテル Core i7」を搭載していることに加えて、高精細の動画やゲームもスムーズに表示する「NVIDIA® GeForce® GT 740M グラフィックス」も搭載。モバイル用のノートパソコンにしては、非常に高い基本性能を兼ね備えており、いつものパソコン作業はもとよりゲームや動画編集も快適に操作することが出来ます。

また、高精細の15.6インチフルHDディスプレイや臨場感あふれるサウンドを提供するBeats Audio™クアッドスピーカー+サブウーファーも贅沢に搭載されているため、高解像度のネット動画も高音質で思う存分に楽しめますよ。

もちろん内部の機能も先進機能満載なのですが、外部に関しても 「HP Imprint」テクノロジーを採用することで、高級感のあるアルミをもちいた薄型ボディになっており、さらにトップカバーには手触りのよいシルキー・ラバーコーティングを施し、美しさと機能性を両立しています。また、筐体のフォルムには流線型を採用し、持ち運びにも快適な重量バランスを実現しています。

標準構成のスタンダードモデルでもバッテリー8時間対応、Windows8搭載、メモリ4GB、HDD(ハードディスク750GB)、HDMI出力端子付き、テンキー付キーボード・指紋認証機能付きとハイスペックにまとまっておりますので、外出時のアウトドアパソコンライフも快適に使い倒すことが出来るでしょう。これで価格が高性能なNVIDIA(グラフィックボード)が付いて10万円弱なら大満足のレベルでしょう。また、何気にUSBポートも4つ付いているところも大きなプラスです。これだけポートがあれば、外部周辺機器も満足して使うことが出来ますね。

ただし、一見すると長所ばかりのノートパソコンのように見えるこの「HP ENVY TouchSmart」ですが、一つだけ気になる大きな欠点があります。それは「このパソコン本体の重量」です。スリムノートと名乗っているノートパソコンですが、その重量はというとなんと約2.56kgもあります。ここ最近のウルトラブック系のノートパソコンや11.6型ディスプレイの小型ノートパソコンの場合の重量は約1.5kg前後なので、それと比較すると約1kgも重いことになります。1kgも重量が増えると、さすがにビジネスバックの中に入れて持ち歩いても、重さの違いを感じるでしょうから、この重さを我慢できるかどうかですね。プライベートニーズでカフェやマクドで少しだけ使うというならば大丈夫でしょうが、ビジネスニーズで営業で持ち歩くパソコンとして扱うのは、少しばかりしんどい重さといえます。どのようなニーズで使うかによっても、このパソコンに対する価値は変わってきそうです。

「HP ENVY TouchSmart」はWEB上での決済日より最短約5営業日で出荷してくれます。標準で1年引取り修理サービス(無料)も付いておりますし、日本hp(ヒューレットパッカード)社の公式ホームページでご購入されたお客様であれば、8日以内であれば送料お客様負担で返品可能ですので、安心して購入できますよ。基本サポートだけでは心配な方は、追加サポートや安心データリカバリーサービスなど、プラスアルファの保障をカスタマイズで選択する事も可能です。

<管理人のコメント及び感想>

重たいことを除けば最高の一品ともいえるノートパソコンですね。バッテリーも8時間あるし、NVIDIA付きだし、Core i7プロセッサー標準装備ですしね。そう。重量さえ軽ければね。

HP Directplus オンラインストア

重量2.5kgは結構ずっしりきますね。普段使っている私のASUSパソコンも約1.5kgなので、プラス1kg増えるということは本をプラス2~3冊、バックの中に入れたときの重さが標準になるということですか。カフェとかで使う場所を決めて外で使う分には良いでしょうが、これを営業用に外で持ち歩くのはあまりにもキツイですね・・・。よって、NVIDIAを活かして完全プライベート用にしてしまうのがいいかもしれませんね。(いっそのこと、家に据え置きにしてしまうのもありです)

あと、カスタマイズに関してですが、標準構成自体が高性能なので、このまま使用しても快適に使うことは可能です。ただ、もしお金が許すのであれば、メモリを8GBに拡張しておくと、より高性能ぶりを活かすことができて、もっと快適なパソコンライフを満喫できるでしょう。税込みでプラス8400円もあれば、メモリ8GBに拡張可能なので、このカスタマイズだけはぜひ行うことを推奨します。

「HP ENVY TouchSmart」はその特徴を一言で言えば「重量級の高性能型エンタテイメントノートパソコン」ですね。プライベート目的ならば最高に大満足の性能といえるでしょう。特にゲームや動画を頻繁に行う方にオススメです。

お知らせ:
この商品は直販サイトでの販売を終了しております。もしどうしても欲しい方がいましたら、お手数ですが、下記のショップ様を検索してみてください。(もし販売しているのであれば、ヤフオクが格安で一番のオススメです!)