以下は終了したキャンペーンです。最新のキャンペーン情報は「日本HP/ノートブック&タブレットicon」のページにて、ご確認くださいませ。

===========================================

「HP ENVY 17-j100」でも、春の得々キャンペーン実施しております。こちらも「HP Pavilion 15-n200」と同じく、メモリ倍増加の半額セールや「Microsoft Office 2013」3000円OFFセールを実施中です。ただし、こちらも各500台の限定販売で無くなり次第販売終了となります。
iconicon
「HP ENVY 17-j100」は重量約2.85kg、17.3インチ液晶搭載のノートパソコンです。DVDスーパーマルチドライブ及び無線LAN「IEEE802.11b/g/n+Bluetooth4.0」標準搭載な上、「Beats Audio」テクノロジーに対応しているので、大迫力の高品質サウンドを提供しているのが特徴です。また、指先ひとつでWindowsやWebサイトへのログオン認証が可能な指紋認証機能も搭載されておりますよ。

日本HP社を代表する17.3インチ大画面として人気が出ている「HP ENVY 17-j100」さんですが、今回はOS「Windows 8.1(64bit。ちなみに「pro」版に変更可能)」を引っさげて、3つのお買い得モデルを打ち出してきました。

通常モデル

液晶が17.3インチワイドHD+ブライトビュー・ディスプレイ(1600×900ドット(光沢タイプ))で、基本性能が、CPU「インテル Core i7-4700MQ プロセッサー」、メモリ4GB、500GBハードドライブのモデルです。お値段は最小構成で76000円(税抜・送料別)となっています。

さらにメモリ8GB化が2400円と半額、無線LAN「a/b/g/n/an」対応化も2000円で行うことができる上、「Microsoft Office Home and Business 2013」も3000円OFFで搭載することが出来ますよ。バッテリーの連続駆動時間も約7時間とまずまずです。少しでも費用を安く抑えたいならば、こちらのモデルを選択すると良いでしょう。

ただし、せっかくのキャンペーンなので、最低でもメモリの8GB化だけは施しておきましょう。追加しても78400円(税抜・送料込)、8%の消費税も含めても84672円で済みますので、追加しないのはむしろ損です。このカスタマイズだけはお忘れなく!(メモリ4GBと8GBでは、パソコンの処理スピードが劇的に変わってくるためです)

フルHDモデル

液晶が17.3インチワイド フルHD非光沢・ディスプレイ(1920×1080ドット(非光沢タイプ))で、基本性能が、CPU「インテル Core i7-4700MQ プロセッサー」、メモリ4GB、500GBハードドライブのモデルです。さらに「NVIDIA GeForce GT 740M グラフィックス (2GB)」も標準搭載されていて、お値段は95200円(税抜・送料別)となっています。

このモデルもメモリ8GB化が2400円と半額、無線LAN「a/b/g/n/an」対応化も2000円で行うことができる上、「Microsoft Office Home and Business 2013」も3000円OFFで搭載することが出来ますよ。バッテリーの連続駆動時間は通常モデルよりも1時間少なく、約6時間となります。格安で性能の良いノートパソコンが欲しい方、コストパフォーマンスを重視する方はこの非光沢液晶搭載のフルHDモデルで決まりですね。

フルHDモデルを購入するのであれば、ぜひともメモリ8GB化とHDD1TB化を行った上で購入に踏み切りたいですね。お値段は104600円(税別・送料込)、8%の消費税も含めると112968円とだいぶ値上がりしますが、それだけの価格に見合う価値はありますよ。今回紹介している3つのモデルの中では、一番イチオシな一品です!

Leap Motion SEモデル

通常の「HP ENVY 17-j100」とは違い、空中で手や指を動かすだけでPCを操作できるLeap Motionコントローラーを内蔵しているモデルです。重量が約3.25kgと通常版よりも約400g重たくなりますが、「Leap Motionコントローラー」のおかげで、タブレットのように感覚でパソコンを動かすことが出来るのが特徴です。
iconicon
液晶は17.3インチフルHDブライトビュー・タッチディスプレイ(1920×1080ドット(光沢タイプ))で、基本性能が、CPU「インテル Core i7-4702MQ プロセッサー」、メモリ4GB、500GBハードドライブとなっております。さらに「NVIDIA GeForce GT 750M グラフィックス(4GB)」も標準搭載されていて、お値段は123800円(税抜・送料別)です。

このモデルも上記2モデルと一緒で、メモリ8GB化が2400円と半額、無線LAN「a/b/g/n/an」対応化も2000円で行うことができる上、「Microsoft Office Home and Business 2013」も3000円OFFで搭載することが出来ますよ。ただし、バッテリーの連続駆動時間はフルHDモデルよりもさらに30分少なく、約5時間30分となります。

Leap Motion SEモデルを狙う場合もメモリ8GB化とHDD1TB化を行った上で購入した方が良いでしょう。お値段は133200円(税別・送料込)、8%の消費税も含めると143856円と15万円近くまで値段が上がってしまいますが、3~5年後も末永く使うのであれば、カスタマイズをかけておいた方がストレスフリーでパソコンを使い倒すことが出来るのでオススメです!

以上、3モデルを紹介させてもらいましたが、お好みのモデルは見つかりましたでしょうか?

iconicon

なお、どのモデルを購入したとしても、「HP Pavilion 15-n200」と同じく、困った時に役に立つ「速効!HPパソコンナビ特別版」を無料で同梱しています。

フルカラー・図解入りでわかりやすい解説が評判の入門書(らしい)なので、パソコンはじめたての人が購入しても安心です。これは前回のキャンペーンに引き続き行っているようですね。初心者にはありがたい・・・のかな?まあ、せっかくなのでもらっておきましょう。

また、どのモデルを購入する場合でも、初期オプションとして「リカバリーメディア」が標準で付いております。これはトラブル時の再セットアップ用なのですが、自分でも作れる上、+5000円の費用がかかってしまうため、もし不要であれば、購入時にチェックを外しておきましょう。

「HP ENVY 17-j100」の春の得々キャンペーンで販売されているモデルはどれを選択したとしても、標準保証として、1年間の引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポートも付いてきますので、安心してパソコンを使い倒すことが出来ますよ。ただし、各モデル限定500台の販売となっており、無くなり次第すぐにでも販売を終了してしまうので、欲しい方はお早めに!

追記:
特別価格でのキャンペーンのため、おひとり様1台までのご購入となります。あらかじめご了承ください。