タブレットの機動性とノートPCの機能性を融合したコンバーチブルPC「HP EliteBook Revolve 810」。普段はノートパソコンとして使い、必要なときだけクルット回してタブレットに変えることが可能です。確かレノボ製品でも似たような商品がありましたが、最近、このような「タブレットにもなるノートパソコン」がいい感じで流行ってますね。

iconicon

ディスプレイが11.6インチサイズのマルチタッチ対応で、重さは約1.4kgな軽量・薄型ボディのパソコンさんですが、記憶媒体に「128GB SSD(mSATA III)」が積んであり、CPUは「インテル Core i3」、メモリ4GBある、それなりの性能を誇るパソコンさんです。

もちろん無線LAN機能は搭載済みですし、オプションでDVDドライブを付けることも可能です。ちなみにOSは「Windows 7 Professional」となります。

他にも液晶画面は周囲の明るさに合わせて自動で調整してくれますし、ビデオ会議に最適なWebカメラや高音質なDTS Studio Soundも搭載しています。バッテリーも7時間は持ちますから、外で使い倒す分にも問題の無いレベルでしょう。

ただ、この手のタブレットによくありがちなのですが、USBポート(3.0対応)は2つしかありません。うむむ。なんで、タブレット機能にもなるノートパソコンって、USBポートが2個しかないのでしょう?せめてもう1つあれば、嬉しいのですがこの辺は致し方が無いですね。

なお、万が一、仮にノートパソコンが何かしらのトラブルにより壊れてしまったとしても、3年間引き取り修理サービス、3年間パーツ保証/電話サポート、パーツ保証と万全なサポートがついておりますので、安心してパソコンを使うことができますよ。

「HP EliteBook Revolve 810」は値段が16万円近くちょっととやや値が張りますが、軽量でなおかつ性能もバランスが取れていて、バッテリーの持ち時間もしっかりとあるので、ノートパソコンとタブレットを両方使いこなす方には良さげなパソコンといえますね。

<管理人のコメント及び感想>

「タブレット兼ノートパソコンとしての質はなかなかのもの。でも、一番の欠点はその値段かな」というのがぶっちゃけた感想。バッテリーが8時間持つタブレット兼ノートパソコンというのが非常に嬉しいんですけどね。送料含めると約15万8000円ちょいか・・・。もう少し安いと嬉しいのですが・・・。

HP Directplus オンラインストア

ちなみに似たような同系統の商品にレノボ製品である「ThinkPad Twist」がございます。こちらも「HP EliteBook Revolve 810」と同じくらいの性能ですが、お値段は9万円ちょっとで済みますので、上記のHP製品に惹かれたのであれば、より安い「ThinkiPad Twist」もオススメです。ただし、バッテリーが約5時間しか持たないという弱点があるので、その点を踏まえた上での購入の検討とはなります。

また、同じ日本HP製の商品で基本性能そのものは落ちますが、5万円でお手軽に買えてしまう上にバッテリーが19時間も持つ、今大人気の「HP ENVY x2」もありますから、タブレット付きのノートパソコンが単純に欲しいだけならば、こちらを選んでも良いでしょう。

「HP EliteBook Revolve 810」そのものは値段の高さ以外は目だった弱点の無い、良質なノートパソコンといえます。というわけなので、キャンペーンとかで早く安くなってくれるか本体価格そのものが値下げしてくれることを切に願います。本当に願います。

お知らせ:
この商品は直販サイトでの販売を終了しております。もしどうしても欲しい方がいましたら、お手数ですが、下記のショップ様を検索してみてください。(もし販売しているのであれば、ヤフオクが格安で一番のオススメです!)