富士通WEBMARTでは既に旧機種となったFMVパソコン製品(ノート・デスクトップ問わず)を「富士通WEBMARTのアウトレットパソコンコーナーicon」にて、特別価格で購入することが出来ます。安いからといって質が悪いということはなく、旧機種であること以外は新品同様ですし、ちゃんとメーカーの保証も付いていますよ。

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ただし、台数限定なので早い者勝ちなのと、どのパソコンが出てくるかは季節によって違うのが欠点ですが、もし運が良ければ、富士通WEBMARTでしか使えない特別割引クーポンを使って、高性能なパソコンを2万円OFFの価格で購入可能です。

しかもメモリやハードディスクの容量が半額でアップグレードできますし、「MICROSOFT OFFICE」をほぼ半額に近い形で購入可能な上、3年保証へのアップグレードも無料(通常は有料です)で行うことが出来ます。

例えば、この記事を書いている2013年10月4日現在では、2012年10月モデルのデスクトップパソコンである「ESPRIMO WF2/J」を、「インテル Core i7」プロセッサ、メモリ8GB、ハードディスク2TB、23型ワイドディスプレイ、ブルーレイディスクドライブ付き、地デジ対応テレビ付きの構成で、13万円弱(送料込)あれば購入が可能です。もちろんカスタマイズも出来ますよ。(カスタムパーツが完売していなければ)これだけの高機能パソコンが13万円弱はお買い得ですね。

ただし、アウトレットであるがゆえの注意点が2つあります。一つはアウトレットによる特別価格でのご提供が前提となるため、全てのパソコンが返品(クーリングオフ)適用外となっていること。もう一つはパソコンに不具合があった場合は製品交換が原則ですが、数量限定のアウトレットパソコンであるがゆえに交換できない場合もあるので、その場合は修理対応もしくは返金対応となってしまうことです。特に「返品がきかない」という点が要注意ですね。

富士通WEBMARTのアウトレットパソコンコーナーicon」では、時折「一目瞭然なぐらい高機能なんだけど、旧機種というだけで格安&限定数量販売しているパソコン」が出回りますので、良かったらチェックしてみてください。

スポンサーリンク