「Raytrek(レイトレック) VH-AE」はお手軽簡単に歌声や話し声データを作成することが出来る音声創作ソフトウェア「CeVIO Creative Studio」を快適に動作させることができますので、10万円未満の予算でDAW/DTMソフトをフル活用するためのノートパソコンが欲しい方にオススメです!(注意:音声創作ソフトウェア「CeVIO Creative Studio」がプリインストールされているわけではありませんので、ご了承ください)


「Raytrek(レイトレック) VH-AE」は重量約2.5kg、15.6インチノングレア(非光沢)ワイド液晶ディスプレイ(1366×768)搭載のノートパソコンです。DVDスーパーマルチドライブを標準で搭載していて、かつ無線LAN「IEEE802.11 b/g/n + Bluetooth 4.0 + HS」とUSBポート「USB3.0×2、USB2.0×1」を内蔵しておりますよ。なお、バッテリーの持続時間は約4.3時間とやや短めです。

基本性能はOS「Windows 8.1(64bit)」、CPU「インテル Core i7-4710MQ (クアッドコア/HT対応/定格2.50GHz/TB時最大3.50GHz/L3キャッシュ6MB)」、メモリ8GB、1TBHDDとなっております。このままの構成で購入されますと、お値段は88580円(税別)、消費税と送料も合わせますと95666円で購入可能です。確かにこれだけの性能を持っているならば、音声創作ソフトウェア「CeVIO Creative Studio」に限らず、大抵のDAW/DTMソフトは高速にサクサクと動かせるでしょう!

しかも今なら「マカフィー・インターネットセキュリティ 15ヶ月 製品版」も無料でインストール済みとなっておりますから、本当に至れり尽くせりな一台といえるでしょう。DAW/DTMソフトを思う存分に活用するためのノートパソコンをお探しの方にオススメです!

「Raytrek(レイトレック) VH-AE」はWEB上で注文してから2日でこちらに届きますので、比較的早く自分の手元に届きます。また、1年間持込修理保証もついてますから、安心してノートパソコンを使うことが可能ですよ。バッテリーの持続時間がやや短いこと以外は全般的に優秀ですので、10万円未満で高速にサクサクと動くノートパソコンをお探しの方にもオススメできる一品です。ご興味がありましたら、ぜひ当ノートパソコンをチェックしてみてください。

追記:
今回ご紹介した「Raytrek(レイトレック) VH-AE」を販売している「クリエイター向けノートPC」コーナーでは、他にも格安高性能なノートパソコンが多数眠っておりますので、よろしければ合わせてチェックしてみてください。