新顔さんなGALLERIA(ガレリア)「GALLERIA(ガレリア) QF840HE」が発売されたようです。カスタマイズ無しでも、CPU「インテル Core i7-4710MQ」、メモリ8GB、HDD500GBでDVDドライブ&NVIDIA付きと比較的高水準な15.6インチノングレア(非光沢)液晶ノートパソコンさんで、しかも性能の割にお値段は消費税&送料を含めても110138円で済みますので、格安で高性能なノートパソコンを探している方にオススメです!


上の写真が「GALLERIA(ガレリア) QF840HE」さんです。重量約2.5kgの15.6インチノングレア(非光沢)液晶(1920×1080)搭載ノートパソコンで、DVDスーパーマルチドライブと「NVIDIA GeForce 840M 2GB + インテル HD グラフィックス(NVIDIA Optimus テクノロジーによる切り替えに対応)」及び無線LAN「IEEE802.11 b/g/n」が標準搭載済みとなっております。

また、USBポートも「2.0対応が1個と3.0対応が2個」の合計3個付いておりますし、「HDMI x1, D-Sub 15 x1」といった出力ポート等も万全に揃っておりますので、ポート周りも問題ありません。バッテリーが約3.3時間しか持たないところが難点ではありませんが、それ以外は特に問題が見当たらない優れものの一台に仕上がっております。

基本性能は、CPU「インテル Core i7-4710MQ  (クアッドコア/HT対応/定格2.50GHz/TB時最大3.50GHz/L3キャッシュ6MB)」プロセッサー、メモリ8GB、ハードディスク容量500GBとなっております。ちなみにOSは「Windows 8.1」か「Windows 7」のどちらか好きな方を選択可能です。この構成でお値段は99980円(税別)、消費税と送料も含めますと110138円となります。全くカスタマイズをかけない状態でもこれだけ優秀なのは本当に素晴らしいですね。

しかも、今なら季節限定のキャンペーン(いつまでかは不明&未記載)ということもあるおかげか、「マカフィー・インターネットセキュリティ 15ヶ月 製品版」が無料でインストールされておりますので、さらにお買い得感が増しております。(本来は5775円かかります)

これだけ一通りの機能と性能が揃っておりますので、正直カスタマイズは不要かなと思われます。しいてカスタム化をかけるならば、ハードディスク容量を4077円追加出費して1TB(5400rpm/ SATA6Gb/s対応)に拡張するぐらいでしょうか。もしくは予算が許すのであれば、「Microsoft Office 2013」を追加で搭載してもいいかもしれませんね。

GALLERIA(ガレリア) QF840HE」はWEB上で注文してから5日でこちらに届きますよ。また、1年間持込修理保証もついてますから、安心して購入出来ます。格安で高性能なノートパソコンをお探しでしたら、ぜひともチェックしてみてください。

<管理人のコメント及び感想>

バッテリーが約3時間しか持たないこと以外は、全体的に高水準なノートパソコンです。このバランスの良さは一世代前の高速駆動型ゲーミングパソコン「ガレリア QF765HE」を彷彿とさせる出来具合ですね。

予算11万~12万円で質の良いノートパソコンをお探しなのであれば、購入対象として検討してもいいかなと思われます。ハードディスク容量が初期状態ですと500GBとなっておりますが、追加出費で4000円前後だせば、1TBに拡張することも出来るため、この辺も問題無いでしょう。

あと、上記では解説しなかったのですが、CPUを「インテル Core i5-4200M」にダウングレードすることにより、6666円(税別)安く出来たり、他にもメモリ4GBにパワーダウンさせることにより、1504円(税別)安く出来たりとバージョンダウンを施すことによってさらに予算を安く抑えることも一応は可能です・・・が、する必要は皆無でしょう。ただ、このノートパソコンに関しては、より安く抑えることが出来ることだけ知っておいて頂ければ幸いです。

他にも、ブルーレイドライブ (Blu-ray読み書き対応+DVDスーパーマルチ)を+6200円(税別)で取り付けることも出来ますし、予算が許せば、外付けの地デジ対応TVチューナー(I/O DATA GV-MVP/XZ3 (3波シングル地デジキャプチャーBOX) / USB 接続)を13580円(税別)で取り付けることも可能ですから、自分好みの一台に仕上げてみるのも面白いかもしれませんね。

GALLERIA(ガレリア) QF840HE」は間違いなく今後の主力となるノートパソコンでしょうね。予算15万円以内で質の良いノートパソコンを探している方でしたら、このノートパソコンを起点に他社製のノートパソコンと比較して、購入の検討をされると良いのではないでしょうか。