netcafe

大阪のとあるネットカフェでポスターにスペック(能力)が掲載されていたので、情報がてらこちらのページにもメモも兼ねて掲載しておきます。(ポスターごと写真撮影してサイトに載せたかったのだけど、それは著作権違反なので適当な無料パソコン写真で代替・・・)

大体、このぐらいのスペックのパソコンが積まれているようです。

・CPU「インテル Core i7」
・メモリ16GB
・27インチモニター(外付け)

CPUの「インテル Core i7」のバージョンが最新かは分かりませんが、大体このぐらいのスペックみたいですね。ちなみに積まれているデスクトップパソコンのメーカーはDELLでした。ALIENWARE(エイリアンウェア)と呼ばれるゲーミングパソコンです。なるほど。

残念ながらNVIDIAのバージョンまでは確認できず・・・ごめんなさい!ただ、モンスターハンターの最新作とかがサクサクと動く仕様だったので、それ相応のデスクトップ用のNVIDIAが積まれていると思われますよ♪

DELLのALIENWARE(エイリアンウェア)ですか。キャンペーンを駆使して購入しようとすれば、外部の27インチのモニターも含めて、かかる予算は20~22万円くらいですね。このネットカフェは法人ですので、まとめ買いをしたとして、1台20万円くらいかな。で、そのネットカフェは大半がDELL製ノートパソコンで、ブースは全部で50個ぐらいのネットカフェでしたので、もし全部入れ替えるとなると1000万円・・・うへ。すごい金額だ・・・。

でも、まあ、外部の27インチモニターを無くせば、実質は15~17万円くらいでオンラインゲーム用のデスクトップパソコンが1台買えるでしょう。もし、これと同性能のパソコンをノートで購入するとなれば、マウスコンピュータ社の「m-Book Wシリーズ」あたりになりそうです。

この記事を書いている2014年6月9日現在であれば、「m-Book Wシリーズ」の「MB-W800S-SH」あたりが同じ性能を持っていますね。CPU「インテル Core i7-4710MQ プロセッサー(4コア/2.50GHz/TB時最大3.50GHz/6MB スマートキャッシュ/HT対応)」、メモリ16GB、HDD500GB+SSD128GB、NVIDIA「NVIDIA GeForce GTX860M(2GB)」で、お値段が消費税&送料込みで15万円ですから。これぐらいの性能があれば、ネットカフェと同じ環境で、各種オンラインゲームがプレイ出来るというわけですね。

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク