<おすすめ記事>

  1. 10万円未満で買えるコスパの高いおすすめ高性能ノートパソコン
  2. 8万円未満でHDD500GB+SSD120GB搭載の15.6型ノート~「ThinkPad E570」
  3. 9万円未満でSSD256GB搭載の13.3型ノート~「ideapad 720S」
  4. 税込約10万円でSSD256GB搭載の12型タブレットPC~「ideapad MIIX 720」
  5. 9万円未満で1kg未満の軽さを誇るSSD搭載11.6型ノート~「LAVIE Direct NM」
このエントリーをはてなブックマークに追加

lifebookuhsyoumen2

こんにちは!とろろ(@tororo05304029)です。

たまーに突発的に発症する「ネタ記事書きたくてしょうがないよ!」症候群に陥りましたので、今回は「当ノートパソコンサイトの一番強い集客キーワード!」を語ってみることにします。

「一番強い集客キーワード」というのは各パソコンサイトごとによって違うのでしょうが、当サイト「格安&高性能モバイルノートパソコンガイド」では、このワードが一番強かったですね!

スポンサーリンク

当パソコンで一番強い集客キーワードはこのお方!

ちなみに「格安&高性能モバイルノートパソコンガイド」というサイト名を聞いて、どんな集客ワードが一番強いと感じました?

「もちろん『格安』とか『モバイル』でしょ?」

いいえ。

「じゃあ『高性能』とか『ノートパソコン』?」

いいえ。

実は当サイトで一番強いワードはサイトタイトルには含まれていないキーワードだったりします。

それは、

コスパ

そう。当サイトで一番強い集客キーワードは「コスパ」なんですね!

もう、それこそいろんなワードで検索してきてくれますよ!直近1ヶ月のコスパワードを拾い上げるだけでも、以下のような検索ワードが出てきますしね!

・「ノートパソコン コスパ」
「ノートpc コスパ」
「パソコン コスパ」
「ノートパソコン コスパ 2016」
「17インチ ノート コスパ」
「コスパの良いノートパソコン」
「コスパの高いノートパソコン」
「コスパ最強ノートパソコン」
「ノートパソコン おすすめ コスパ」
「ノートパソコン コスパ ハイスペック」
「ahシリーズ コスパ」
「thinkpad コスパ」
などなど。

多種多様ですね(汗)。それだけ需要が多いということの現れでしょうか。

そのことに気付いたからこそ「コスパの高いノートパソコン」カテゴリーを新設したのですけどね。おかげ様で当サイトで一番人気のカテゴリーとなりました!(その前は「アウトレット」カテゴリーが一番人気だったのですけどね。抜かれてしまいました)

たぶん今後も一番人気として君臨し続けるのでしょうね。

ちなみに売上の面でもここ最近は一番を誇っているカテゴリーになってますから、「コスパの高いノートパソコン」にご興味がありましたら、下記のカテゴリーも併せて閲覧してくださると嬉しいです!

↓絶賛大人気ブレーク中!
「コスパの高いノートパソコン」カテゴリーへ!

スポンサーリンク