<おすすめ記事>

  1. 10万円未満で買えるコスパの高いおすすめ高性能ノートパソコン
  2. 税込8万円台で第7世代CPU搭載の17.3型ノート~「HP 17-x100」
  3. 10万円未満で買えるGTX1050搭載の15.6型ノート~「Legion Y520」
  4. 8万円弱でCorei5&SSD搭載の15.6型ノート~「ThinkPad E570」
  5. 税込9万円未満でCorei5&SSD256GB搭載の13.3型ノート~「ideapad 710S Plus」
このエントリーをはてなブックマークに追加

とろろ(@tororo05304029)です。こんにちは!

今回は「10万円で買えるoffice搭載の軽い新品ノートパソコン」で今、おすすめの一品を管理人の独断と偏見でご紹介させて頂きます。

トータルパフォーマンス重視で選ぶのであれば、このお方が一番ですね!

スポンサーリンク

今、狙うのであれば「ThinkPad 13」

もし今、私が「10万円で買えるoffice搭載の軽い新品ノートパソコン」を選ぶなら、レノボ製の「ThinkPad 13」を狙いますね!

「バッテリーの持続時間10時間以上、ノングレア(非光沢)液晶搭載、SSD搭載、軽量」と4つの長所を兼ね備えた「Microsoft Office」搭載ノートが10万円以下で買えるからです!

なお「ThinkPad 13」というのは重量約1.44kg、13.3型HDノングレア(非光沢)液晶(1366×768ドット)搭載のノートパソコンになります。

バッテリーの持続時間が最大約11.1時間と長めで、かつカスタマイズの幅が広いのが「ThinkPad 13」のウリの一台です。

しかも、デフォルトでSSDを標準搭載しているため、パソコンが高速にサクサクと動きますよ!今、現行で買える軽量ノートパソコンの中では、もっともコスパの高いノートパソコンと言ってもいいでしょう!

↓「ThinkPad 13」の公式ページ

「ThinkPad 13」の基本スペック

お値段ごとによっていくつかのスペックのモデルが存在する「ThinkPad 13」さんですが、今回は「Microsoft Office」を搭載することを前提に、10万円未満で買えるようにベーシックパッケージ版を取り上げてます。

製品名(型名) 「ThinkPad 13」ベーシックパッケージ版
ディスプレイ 13.3型HDのノングレア(非光沢)液晶(LEDバックライト)搭載。
解像度は「1366×768ドット」です。
OS Windows 10 Home 64ビット – 日本語版
CPU インテル Core i3-6100U プロセッサー(2.30GHz, 3MB)
メモリ 4GBです。 仕様:PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
記憶領域 SSD128GB
ドライブ 未搭載です。
グラフィック インテル HD グラフィックス 520
ワイヤレス インテル Dual Band Wireless-AC 3165 + Bluetooth 4.0 (1×1) vPro非対応
外部ポート 外部出力「HDMIx1」
USBポート「USB3.0x2、Powered USB3.0x1、Type-C USB3.0x1」
4 in 1メディアカードリーダー(標準搭載)
マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
サイズ 幅322.4mm×奥行き222.8mm×高さ19.8mm
重量 約1.44kgです。
バッテリー
駆動時間
最大約11.1時間と長持ちです。
無料の
保証期間
1年間の無料引き取り修理。
価格 通常86940円のところ、今なら割引価格で78246円(税込・送料無料)にて購入可能!
その他 キーボード「日本語キーボード」内蔵。
(英語キーボード(USキーボード)に変更可能)
ポインティングデバイス「TrackPoint + ThinkPadクリックパッド」
「HD720Pの高画質カメラを搭載」内蔵。
スピーカー「デジタルマイクロフォン/ステレオ・スピーカー、
Dolby Audio Premium対応」

「Microsoft Office」を追加搭載すれば、バッチリ!

もちろんこのままでも充分扱いやすいスペックの13.3型ノートパソコンですが、このままでは「Microsoft Office」未搭載ですので、カスタマイズで追加してあげます。

■「Microsoft Office Personal Premium – 日本語」
⇒21600円(税込・割引適用前の価格)

こうするとお値段97686円(税込・送料無料・割引込)でSSDと「Microsoft Office」を搭載した、バッテリー長持ちの軽量13.3型ノートパソコンに仕上がることが出来ますので、イチオシですよ!

私が「ThinkPad 13」をおすすめした理由

「10万円で買えるoffice搭載の軽い新品ノートパソコン」のおすすめ品として「ThinkPad 13」をわざわざ指名したのは、以下の物が出揃っているからです。

  • SSD搭載なので、パソコンが高速にサクサクと動いてくれる!
  • ディスプレイサイズが13.3型とそこそこあるので、画面の小ささに悩まされることがない!
  • ノングレア(非光沢)液晶搭載で、周囲の風景が画面に写りこみにくいので、結果として目が疲れにくい!
  • バッテリーの持続時間が10時間以上と長持ちなので、何も考えなくても1日中使える!
  • USBポートも最新の3.1に対応している上、SDカードリーダーも搭載しているので、周辺機器を取扱いしやすい!
  • そもそもレノボノートパソコンは「同業他社製の同サイズノートパソコンよりも100~200g重い代わりに、丈夫に出来ている」ため、壊れにくい
  • 上記の長所を兼ね備えているのに、「Microsoft Office」を追加しても、消費税&送料含めて10万円未満で購入可能

なかなかこれだけの長所が出揃った新品の軽量ノートパソコンって、今なかなか無いんですよね(汗)。だからこそ「ThinkPad 13」をおすすめさせて頂きました。

しいて懸念点を挙げるとすれば、SSDの容量が128GBしか無いので、写真とかをたくさん保存したい場合には、別途外付けのHDDなり、オンラインストレージを用意するなり、追加の準備が必要になるぐらいでしょうか。

それ以外で特に大きな問題点は無いですね。日常使い用の軽量モバイルノートパソコンとしては、充分すぎる性能でしょう!

10万円未満で買える軽くて使い勝手の良いモバイルノートパソコンを探している方は、「ThinkPad 13」を自信を持っておすすめします!(なお、もしご購入されるのでしたら、公式販売ページに書かれているEクーポンコードのご利用をお忘れなく!

↓「ThinkPad 13」の詳細はこちら!

スポンサーリンク